<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャージー牛あれこれ
我家にはジャージーの成牛が2頭、育成牛2頭がいます。
脂肪の濃い牛乳を出してれるので特に夏場のチーズ作りには強い味方です。

普段は体が小柄なのでホルスタインより若干飼料の量が少ないだけで同じように
飼っているのですが、ときどきホルスタインとは違ったジャージーの特徴に
直面しています。いくつか挙げると

 ① 特に初産の子牛は小さいので育てるのが大変
   (これは「ちろり」を育てたので自信がつきました)

 ② 改良の進んだホルスタインより原種に近い

 ③ ホルスタインより早熟で種付けも早い

などでしょうか。詳しくは下記のサイトを参照してください。

ジャージー牛

先日、3月生まれの「きらり」に初めて発情がきましたが、柵に足をかけるやら
(発情の時に後肢で立つ行動を牛はよくやります)で落ち着かず。
そしてホルモンバランスを崩したのか腰抜け状態になり獣医さんにカルシウムを
点滴してもらい回復しましたが肝を冷やしました。ジャージーは2回目の発情が
くれば種付けをした方がよいと助言を受けたこともあり来年早々にもきらりは
種付けを予定しています。

チーズに向く牛乳を出す牛としてブラウンスイスがいます。県内でも何軒か
飼養している酪農家がいて欲しいのですが、繋ぎ飼だと太りやすいともきき
未だに導入は実現していません。
まずジャージーを手の内に入れてからですかね。^^

ジャージー

お騒がせジャージーきらり。
  元気になりました。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。