fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
王道はありません
一つ前のエントリーで取り上げた宮治勇輔氏の主宰する「農家のこせがれネットワーク」
バーベキューやプロジェクトが運営する六本木農園でのパーティは盛況な様子ですが
もうひとつの活動の柱である農家活性プロジェクトの方はまだ稼動はしていないようです。
引用させていただきますと

>
農家活性プロジェクト
こせがれや新規就農者にたいして、顧客獲得や販路開拓などを通じて、
より早く安定的な経営を行える為のサポートを行います。


これは簡単なことではありません。というか教えることは不可能なことです。
30才の若き宮治氏は能力も魅力もある方なのでしょう。
でも彼の「みやじ豚」が世に出てまだ4年です。群馬の誇るもち豚の本社
グローバルピッグファームほどのブランド力はまだないと拝察しています。

宮治氏はこせがれネットワークを通じて、若い後継者が実家の農業を継ぎ
新規就農の若者にも彼のいう「稼げて魅力ある農業」を広めたいと熱心に取組んで
おられます。その意図はわかります。でもたった5年程度の実家で作るみやじ豚を
直販した実績程度で日本の農業改革のリーダーになると公言するのはちょっと
時期尚早すぎると思います。農業は国家政策も家族制度も地方ごとの風習も
もちろん自然条件もからむ奥の深いもので、宮治氏の方法がすべてのスタンダードに
なるわけではないと思います。

私は料理本は読んでも農業ビジネス本は読みません。最近は「稼げる農業」
「農業革命」をテーマにした出版も盛んなようですが、目次を見ると大体成功した
農家の事例をあげてひとつの法則を導き出して、「こういうお手本を見てがんばりましょう」
というパターン。生キャラメルが雨後のタケノコのように出てくるのはこのような意識の
反映のように思われます。

特に「農協に出したら終わりという時代はもう古い」と一方的に決め付ける方法論
非常に危険で無責任なものを感じます。ベーベ工房が何とかやっていられるのは
牛乳は組合を通じて出荷して、週に1回ずつヨーグルトとチーズを作るという安全策を
取っているからです。農協に出さないで全部自分で売り先を見つけろ、なんて重大なこと
を安易にいうべきではありません。私はそれならベーベ工房を止めますよ。

そしてセミナーやイベントを何回かやっただけで顧客獲得や販路開拓を教えられる
なら誰も苦労はしません。(笑)それこそ生産物が優れたものであることを前提として
生産者の価値観や表現力はては話す声から容姿まで全てがこの二つには反映
されるからです。技術を教えることと全く違うのです。

最後に私の意地の悪さが全開のような表現で気が引けますが、日本の農業も自給率も
問題山積で農業マスコミも使命感があるのはわかります。
でもちょっと目新しい特に若い人が家業レベルで成功したらそれを必要以上に
もてはやして、農業のリーダーのように祭り上げてゆくのはいかがなものか。
まだ若いと舞い上がるのは無理のないことで気がついたら生産現場は人任せで
自分は講演やセミナーが本業に。
私はこういう持ち上げ方は逆にリーダーになる資質のある人間を堕落させ農業の
根本的な改革に水をさすような懸念を感じています。

人生がそうであるように農業にも王道はありません。自分の道を血のにじむような
努力をして作ってゆける器の人だけが真に魅力ある農業を作れるのだと信じています。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる