<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
県民性について
今日はさらっと書く日記です。
おとといの高校野球の決勝戦。
惜しくも10対9で敗れたものの新潟県の日本文理高校の9回2死からの怒涛の
攻撃は本当に凄かった。ピッチャーの伊藤君が打席に立ったときの伊藤コールは
総毛立つような感動でした。

主人が言うにはあの奇跡的な粘りはやっぱり新潟県人だからこそで何事もさっぱりと
あきらめの良い群馬県人ならありえないことだと。(笑)
(でもハンカチ王子こと斉藤祐樹投手は群馬出身ですが)
確かに群馬の県民性はあきらめがよすぎる、(良い意味の)執着心がない
と一言でいうと淡白で根性がないところは見受けられます。
(これは生粋の群馬県人の主人や義父が言っているのであしからず )

このさっぱりした県民性は仕事でも微妙に影響するようで。
東京で各県の代表が集まって牛乳の価格交渉をするときも一番最初にあきらめるのが
群馬代表だと言われたこともあります。酪農が基幹農業の北海道は必死さと根性が
まるきり違うそう。営業も交渉も相手との相性が合えば最後の一押しで違うので
そこは頑張って欲しいです。成功するためには時に、図々しいの一歩手前の
やる気と粘りは必須条件です。

私は以前も書きましたが父方が広島、母方が岡山で関東の血を一滴も持たない
人間です。あちらは群馬に比べて目端が利いてはしっこい。
(戦国武将なら毛利元就が典型だそう)主人が時々私の仕事ぶりに対し
「このしぶとさと瞬発力はやっぱり群馬県人とは違う」と言っています。(笑)
育った環境もあるでしょうが、県民性は血液型よりは性格に如実に出るように思います。

でも、このさっぱりした県民性のお陰で私は群馬になじむことができたと思います。
義理の叔父や叔母そして主人の従兄弟たちもやさしい人間ばかりで。
わりと正直な県民なのであまり食の不祥事も聞きません。
住むにはよい所ですよ。群馬県。お世辞じゃなくてね。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。