<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ
今日は純粋な日記。猛暑の中日曜日はヨーグルト製造日。
伝票処理やビンの洗浄&消毒と息子がいるのではかどりません。(泣)

ところで朝5時半に牛舎に行って飲むのがカフェオレ。
酪農家が言うと宣伝ぽく聞えるかもしれませんが、夏の牛乳は体に効く!と
実感しています。みなさんも牛乳を飲んで下さい。酪農家としてのお願いです。


カフェオレ

    無糖のブラックコーヒーと牛乳が半々が好みです。


ところで先日インサイトの車内で聴く音楽でかなり精神的に元気になってきたと書きました。

自己流音楽療法?

これについてですが、ここ数日は本来の好みであるバッハやショパンを聴いていますが
20日ほど前のかなり不安定な精神状態を救ってくれたのがラフマニノフのピアノ協奏曲
第二番。いうまでもない名作ですがこれを車内で聴こうと思った偶然に今更ながら
感謝しています。ラフマニノフは若き日に、交響曲の初演に失敗し自信を失い
鬱状態になりました。そんな彼が出会ったのが音楽にも造詣の深い精神科医
ダール博士でした。ダール博士の励ましと催眠療法でラフマニノフは徐々に
自信を取り戻し、このピアノ協奏曲を書き上げ大成功をおさめたのです。この名曲は
ダール博士に捧げられました。

私は本来やや感情過多なこの曲が大好きではないのですが、車で聴くには適当だと
気軽に聴き始めたのですが車という閉鎖的な空間で素晴らしい音響で聴いた
この曲は、何というのか私のあのナーバスな気持ちを100%受け止めてくれました。
音楽療法にはくわしくありませんが、見事な結果を今回は感じて感動しています。



インサイトの中で聴いているのがこのスルタノフの演奏です。
溢れるほどの才能を持ちながら若くして病に倒れ2005年に35才で亡くなったスルタノフ。
瑞々しい情熱を持って弾かれる彼のラフマニノフは生涯忘れられない1枚です。
若くして逝った彼が喜んでくれるととても嬉しいです。

もちろん音楽だけでなく励まして下さった友人たちがあればこそ何とかここまで私は
持ち直すことができました。心からの感謝をこめて。

まだまだ猛暑が続きます。元気で頑張りましょうね。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメPさん
コメントをありがとうございます。
ご心配をおかけしました。後でそちらにもコメントを
させてください。スルタノフは名前の通りイスラム教徒で
ロシア人ではありません。モスクワ音楽院出身ですが
微妙な人種差別があったのか1995年のショパンコンクールでは
素晴らしい演奏をしたのに1位ナシの2位。その後脳卒中で
倒れて再起不能になり2005年に亡くなりました。
活躍したのはわずかな期間でしたが今でもファンが多い
演奏家です。ぱんだままさんの仰るように彼の若さが素晴らしい
演奏ですね。私もプレ更年期でここのところ苦しかったのですが
少しずつ持ち直してます。お互いにのんびりと頑張りましょうね。
ひさしぶりです。
こちらには、ひさしぶりにきました。おいしそうなチーズの写真も豊富に…ずいぶん、デジカメに慣れて、ますます、すてきで豊富なブログに♪♪

車に音楽…と、体調(精神)も快復されてきたようで、よかったですね。リラックスできるものを持つことは、本当に大切ですね。

仕事はまだまだ忙しいみたいですので(忙しくないときが、ない…のでしょうね…)、すこしでも、疲れを早めに早めにとって、ためないようにね。うちの旦那は、先日、肩こりのつかれをためすぎて、ぎっくり腰ではなく、ぎっくり首?になっちゃいました。ためてからの整体では、そんなにすぐには治らないです(汗)。

私は、音楽療法や、クラシックにも詳しくないですが、脳に作用するアルファー派とかなにやら、かにやら、よく分かりませんが、効果があるということは、信じているほうです。リラックスできて、ほんとよかったですね!!
みたらしさん
ありがとうございます。だいぶデジカメに慣れてきました。
この仕事は休みがないので脱力する日は抜いています。v-411
主婦と母業はお互いに休みがないですものね。

ご主人さま大丈夫ですか?首は目の疲れからくるそうです。
首が痛いということは肩も凝っておられると思います。
夏の暑い時期寝苦しいでしょうがゆっくりお休みになれるといいですね。
早いご回復をお祈りしています。

アルファー波は私も信じています。実際に不眠症の治療には古くから
使われているようです。リラックスして元気でいることも大変ですが
お互い元気に夏を乗り切りましょうね。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。