<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラスびん入りヨーグルト
手にとって下さった方にはおなじみですがブログでは初公開。
ベーベ工房のヨーグルトです。900ccと180ccの2種類でガラスびん入りです。
1998年のスタート時から若干のびんの進化はありましたがずっとこのデザインです。
びんのイラストと短い文章は私の手によるものです。何せ貧乏なスタートでしたから。



ビン1

  写真を撮ってみてカメラマンの苦労がわかりました。


ビン2

   小さいびんは2種類。青い方は無糖のヨーグルトです。

ガラスびんを使うことを決めたのはびん入り牛乳に私たちの世代はノスタルジーが
あったことと、高価な充填機がいらず小さな酪農家の身の丈に合っていたからです。
1998年に始めたときはHPもまだ普及しておらず電話帳片手に東京のびんの会社を
探しました。幸い非常にセンスのある有能な担当と出会うことができ、「こんなに凝った
びんははじめて」ということでしたが私のデザインを生かしたオリジナルのびんを
作っていただくことができました。

びんは破損のリスクがあることや重いことで申し訳なく思いますが、びんは
おいしく感じるとか安全な素材と言っていただけると嬉しいです。
強制ではありませんがリサイクルもしております。お客様が軽く洗ってお店に
返却いただきある程度まとまったところでお店から送料着払いで送ってくださいます。

11年も一緒だともはや分身ともいえるびんです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。