fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
初めにやるべきこと
行政や団体などのセミナーや講演で自分のブランドを持つことなどがテーマに
なることがあります。私は行きませんが講演の概要などを読んで気になったことを一つ。

特に農家が自分の農産物を原料に製造から販売までを手がけて自分のブランドの
製品を世に出してゆく時に余分なことを考えず、努力を傾けるべきものがあります。
それをいくつか下記に挙げると

 ① 農産物は自然に左右される難しさはありますが製品化する以上
   できるだけ一定の味と食感を保つように技術を磨くこと

 ② 農家の製品の場合初めは地元の直売所などに出すことが多いと
   思いますが(私たちもそうでした)生きがいや趣味程度のものではなく
   ある程度の収入源に育てるためには数年後を見据えて自分と合う
   スーパーやオーガニックショップなどの情報を得ること。
   (HPやブログや雑誌などで気になる店があれば実際に行ってみるなど)

 ③ 営業や販売を誰が担当するかきっちりと決めること。
   伝票の処理などを正確にできるようにしておくこと

 ④ パッケージやロゴは頻繁に変えられないので立ち上げる前にきっちり
   決めること。デザイナーにまるごと依頼すると莫大な出費になるので
   できいるものは自分でやってみること。↓の記事に詳しく書きました。 

 手の届く範囲のデザイン    

以上のようなことに心血を注いで軌道に乗るまではひたすら製品と販売先の確保に
全力を挙げるべきだと思います。こればかりはやった者でなければわからないと
思いますが、セミナーなどで実際を知らない学者などがやたらと観光や地域おこしと
関連付けてブランド作りを語る例を見かけますが、私に言わせるとスルーして下さい。(笑)

製品を育てて行くことと地域や観光は全く別物です。これらを考えるなら軌道に乗って
せめて10年経ってからで十分です。因数分解ができずに微分積分ができないように
ブランド作りの基本は当たり前ですがおいしくて安全で愛されるプロの製品を
コンスタントに作れること。これがすべての基本です。


  
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる