fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
堆肥処理のこと
専門誌の方から堆肥の処理について丁重なご質問をいただきましたので
少し書きたいと思います。

 但し、酪農家のブログでは有名なのですが堆肥処理に関して執拗な質問や
 批判を酪農家のブログで繰り返す方がおられるのでこのエントリーに関しては
 コメントを閉じさせていただきます。質問はメールフォームからお願いいたします。

私どもの牧場の堆肥は2003年末に完成した牛舎から車で5分の自家用の堆肥
処理場に朝晩ダンプで運びます。ある程度の量に達したところで切り返しを行い
点在している牧草地にまいています。また親戚や堆肥を引き取って下さる
(無料です)近くの農家の畑に置くこともあります。

牧草や飼料用トウモロコシの畑は6町あります。また自家食用の野菜を作る
畑もあります。ここにも堆肥を蒔きます。

私は知らなかったのですが、去年の急激な肥料の値上がりを受けて堆肥の需要が
増えたそうですがここにきての値下がりでまた需要が落ちているようです。
堆肥の処理は酪農家だけの問題ではなく農地をどうするかという、いわば農業の
ありかたの根本に関わる問題だと気づかされました。
スポンサーサイト



プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる