<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心からのもの
ちょっと愚痴めいた日記で申し訳ありません。

このところ個性の強い若い世代の方々と関わることがあり私が
(自分では思いたくないけれど)おばさんになったせいか、自分とはギャップが
大きすぎてかカルチャーショックを受けて、気分的に引きずってしまい疲れました。
若い、といってもブログのお友達も私より若い方が多いけれど逆に励まされ
支えられてばかりなので、あるいは単に相性の問題なのかもしれませんが。

自分のことを若い方にアドバイスできる器量の人間だと自惚れてはいませんが
11年商売をしていた人間として、自分のためにも書き留めておきたいことを。

 ① 食の仕事は普段の生活での知識や経験も問われます。
   うわべだけのことではなく、普段から時々は自分で作ったり食材に
   興味を持ったり、しおりや雑誌の特集などにも興味を持ち続けて下さい。

 ② これは多くの若い女性起業家のブログなどに多く出てくる言葉ですが、私が
   かすかに違和感があるのが「自分磨き」という表現。プロならば(というか人間なら)
   努力を続けるのは当然のことです。プロならむしろ必死に努力をしている姿を
   見せることより隠すことの方が個人的には素敵だと思います。

 ③ これができない方が以外に多いのですが、仕事で何かしていただいたら
   すぐに「ありがとう」の気持ちは伝えること。メールでもファックスでも。
   忙しくて走り書き程度でも相手には伝わります。そしてお願い事をした
   後は結果やプロセスをさりげなくお世話になった方に伝えること。
   これができないと非常に不利な評価をされます。とにかく礼は尽くすこと。


私自身がともすれば忙しさにかまけて、つい遅れがちなのが③。
最近はメールばかりですが、一昔前のように火急の場合でなければ
素敵なサンクスカードや切手で(山のように持っています。 )
お礼状をたまには書いてみようと思うこのごろです。 

仕事のおつきあいはとかくドライなものになりがちです。
「心からのもの」に触れるとそれだけで元気に仕事をする気になります。
私も願わくば「心からのもの」を伝えられる女性でありたいと願っています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。