<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群馬の食材をPRする文章
イベント主催者の方より群馬の食材を使ったパ-ティの案内が届きました。
その案内を読みながら自分なら群馬の食材をPRするならどう書くか考えました。
以下は私の作文です。


 東京から日帰り可能な距離ですが、別世界のように
 のどかで風光明媚な群馬は全国有数の農業県。
 おいしい食材の宝庫です。 全国トップクラスの品質を誇る畜産物に
 こんにゃくや下仁田ねぎに代表される 野菜や果物。
 海なし県ではありますがギンヒカリや岩魚などおいしい魚も自慢です。

 そして農産物に負けないほどおいしい食品も目白押し。
 大豆作りから手がける豆腐や牛を飼うところから始めるチーズ。
 小麦の産地の誇りをかけての麺類やこだわりのパン。
 新鮮な地場野菜や果物があればこその、漬物やジャムなどの加工品。
 そして今では東京の学園祭でも人気の焼きまんじゅうやもつ煮など
 地元でもこよなく愛されているB級グルメもスタンバイ。

さらに東京で群馬の食材を使った立食パーティーの案内状を作るなら
私はこう書きます。


 群馬の食材は首都圏にもたくさん入荷して、家庭や外食で供されて
 東京の食を支える貴重な役割を果たしています。
 今日のパーティーはそんな群馬のとびきりの新鮮な食材が主役です。
 普段より少しおめかしして皆様の前に姿を現します。
 丹精込めたおいしいお料理を味わって、楽しく語り合いながら
 群馬を知る方もまだ知らない方も、群馬に思いを馳せて
 いただくことを心から願っています。
 

 そして今宵のおいしい出会いがご縁でみなさまが

 「群馬においしいものを食べに行こう」
 「群馬のおいしいものをお取寄せしてみたい」
 「群馬に行っておいしい食事と温泉を楽しもう」
 「生産地を見る小さな旅に群馬に出かけよう」

 このように思っていただければこれに勝る幸せはありません。
 これからも群馬のおいしい逸品たちをどうぞよろしくお願いいたします。

     以上

 よろしければ、添削をしていただければ幸です。
 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。