<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛乳は100%国産
お友達のまこやんが非常に興味深いエントリーを書いていて私も牛乳が100%国産と
いうことを改めて考えてみました。

D-1ブログ「牛乳は100%国産」

現在、飲用牛乳は100%国産で輸入は認められていません。
まこやんが書いているように「輸入飼料も与えているから若干気持ちにひっかかりがある」
ということにも同意、なのですがでも私は牛乳は100%国産だと胸を張っています。
輸入飼料をもし原料と考えたら、手作りのお菓子もお惣菜も「油は輸入原料のものだから
国産品ではない」ということになり、それこそ禅問答のようになってしまいます。

このエントリーに寄せられたコメントにあるように、子牛から手塩にかけて育て
毎日の牛の管理と搾乳を休みなくやって厳しい乳質基準をクリアして牛乳を
出荷すること。ここまで手間と心をかけていることを消費者にわかっていただけると
嬉しいし、このプロセスを見る限り「牛乳は100%国産」と胸を張っても良いと考えます。
オーガニック飼料だの100%自給飼料といってそれが理想だとしても、個々の酪農家
ごとに立地条件も労働条件も違います。それを言い出せば本当にキリがない。

我が家はほとんど導入牛はいなくて、代々うちで改良を重ねた系統の牛を大切に
飼育しています。私はベーベ工房のセールスポイントにこの部分を挙げていますが
消費者の方もご理解いただいているようです。
牛乳は特に腐敗も早く細心の注意を持って処理されます。
100%国産。多分このことは酪農家のプライドの拠り所になっているはずです。
もちろん私も。そしてまこやんも同じだと思っています。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

コメントが遅くなりスミマセン。
胸を張って100%国産ですね。

自分で言いながら改めて再認識しました。

牛乳に相談だ!も捨てたものじゃないですね。w

これからもたくさんの人に満足してもらえる牛乳を届けたいですね。
まこやんさま
まこやんに言われて改めて気がつきました。
国産100%。
新鮮な牛乳は国産でなければ飲めません。
(ロングライフ牛乳は牛乳と認めないという国も
あります)
誇りを持って頑張りたいですね。

インフルエンザ、まだ治りません。
だるいです........。(涙)
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。