<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピエモンテの山羊のチーズ(2)
昨日のエントリーの続きです。

Nature.Seasons.Wine&Food

Aogyさまの記事の中の農家の主婦の生活の様子に触れられた部分に
私は特に感情を動かされました。
Aogyさまがチーズを買われた農家の奥さんも一日中家畜の世話や畑の手入れ
そして家事のために忙しく敷地内を動き回っている様子ですが、私もまさしく
同じような生活を送っています。電話に出られない理由も多くは牛舎に行っていたり
するためです。この記事にあるように我が家にも愛犬が1頭いてけっこう働きを
みせてくれています。

ベーベ工房を始めるにあたって直売所を作らなかったのも、立地条件や常時
販売用のパートを雇う余裕がなかったことに加えてこのような農家の主婦の慌しい
生活という理由もありました。

Aogyさまの記事に励ましを受けたのは、本当においしい伝統的な製造方法で
作られるチーズは決して莫大な資本を投下した設備の中からではなく
生活の音が聞こえるような作業部屋で、ささやかな道具を使って生まれると
いうこと。チーズ職人の手はチーズを作るだけでなく家畜の世話をして畑を
耕す手でもあるということ。こういう中から生まれるチーズにイタリアやフランスは
高い評価を国の制度で与えています。心から賞賛したいと思います。

Aogyさま、農家へのやさしさにあふれた記事を本当にありがとうございます。
素晴らしい記事を私に捧げてくださったお気持ちに恥じない生産と生活を
これからも続けてゆきたいと思います。
心からの感謝を申しあげます。ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。