<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宅配便のこと
ベーベ工房の製品は県外に出荷している割合が高いです。
だから宅配便は欠かせない販売ツールとなっています。
ヤマト、日通、佐川とさまざまな運送会社がありますが群馬から送ると
本州なら次の日の午後には届きます。

何かの本で読んだのですが、ヤマト運輸が先駆的な役割を果たした宅配便
つまり小口の個人レベルでも取り扱う特に冷蔵・冷凍便(クール便)は
食の世界に革命を起したそうです。例えば私たちのような小規模生産者は
クール便がなければ(トラック一台などとても無理なので)製造活動が
できなかったでしょう。またレストランなどで誇らし気に黒板に書かれている

         今日の食材 ○○県産の野菜

などの板書もクール便がなければありえなかったと思います。

もう10年以上もクール便にお世話にっているとその価値を考えることも
なくなっていたのですが、最近大切な友人が近い将来レストランを開くに
あたって候補地を思案している姿を見て、食材は今は国内のほとんどの場所から
産地直送が可能なので、レストランを開く場所も例えば家族の事情も考慮できる
余地があるのだと気づきました。社会と経済の健全な発展には物資が安全に
安定的に輸送できることが不可欠だ、と塩野七生さんが著作「ローマ人の物語」
で繰り返し述べておられますが、その代表的な事例がまさに自分の足元に
あったのだと友人を見て実感されました、灯台もと暗しの典型ですね。(笑)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

クール便と地牛乳
以前から覗かせていただいておりましたが、はじめてコメントさせて頂きます。地乳業メインの情報掲示板を運営しております、kazagasiraと申します。
大阪のオフィス街にあるベーカリーにて、熊本のミルクプラント謹製の低温殺菌牛乳を取り扱っているとの情報を拙掲示板の常連の方から先日頂戴しました。
早速そのベーカリーに行ってみましたが、毎週1回定休日開けにクール便で製品が届き、到着後2、3日でほぼ売り切れてしまう人気とのことです。
近年は大都市圏を中心に地牛乳の取り寄せ販売のケースが急増しており、人々の食への関心が牛乳にも向けられつつあるのではないかと思います。
kazagasiraさま
はじめまして。掲示板拝見させていただきましたが
びっくりするほどたくさんの地方の牛乳があり
興味深いです。
クール便のお陰で地方の小さなメーカーのものも
手に入るようになりましたよね。
牛乳の値上げによる消費減退が懸念されるなか
地方の個性ある牛乳が消費者にアピールしてひいては
酪農への理解が深まるかもしれませんね。また私も
それを望んでいます。これからも貴重なご意見を
お寄せ下さい。よろしくお願いいたします。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。