<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロングセラーのおいしさ
私が一番愛して憧れて大切なものとしている味はロングセラーとして
何十年と変わらぬ味で消費者の心を捉え続けている味です。
特に仕事のためというわけでもないのですが私は味覚が古典的なのか最近の
爆発的ヒットの味より昔から世代を超えて愛されてきた老舗の味が大好きで
自分が食べるだけでなく手土産やギフトにもよく利用しています。
ざっとあげると
   
       文明堂新宿店のカステラ
       銀座の木村屋総本店の桜あんぱん
       長崎の福砂屋のカステラ
       京都の下河原阿月の三笠山
       小倉屋山本のえびすめ昆布
       小川軒のレーズンウィッチ
       千疋屋の季節の果物
       銀座和光のチョコレートケーキ 
       フォートナム&メイソンの紅茶HMB
       フランスの1855年認定のグランクリュ級のワイン

ご高齢の方にもすぐイメージできるラインナップに我ながらびっくり。(笑)
このくらいのロングセラーもの逸品ともなれば小手先の宣伝に左右されることなく
包装紙を見れば味も香りも多くの人にイメージされて、贈ることで贈られる人が
自分を誇らしく思って下さったり目先の話題性とは次元の違う重みに圧倒されます。

これらの逸品の作り手である老舗が百年一日で同じ仕事をしているかといえば
決してそうではありません。どの老舗もインタビュー記事を読むと「変えないで
時代と共に変えて伝統の味を伝える」と仰っています。材料を吟味して
技術を職人達に伝え、古きものに新しい命を吹き込んでゆくこと。そうやって
伝統の味が今も多くの人に愛されていることにはただただ圧倒されています。 

私はレトロな人間でグルメチャンピオンにもランキングにも興味がありません。
真においしいものとして後世に伝わるには作り手の努力と良心、顧客の
愛情、そしてゆったりとした長い時間が何より大切だと信じています。

もうひとつの小さいけれど素晴らしい逸品をご紹介しましょう。

レデンプトリスチン修道院のクッキー

鎌倉のレデンプトリスチン修道院のシスターたちのハンドメイドのクッキーです。
鎌倉のユニオンなのでも手に入れることができます。
横浜出身の私が密かに誇りに思う逸品です。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ツワモノ揃いですね!!!
食べたことがないのがいっぱいあります。
ご紹介されたのはほんの一部なんでしょうけれど、
これだけささっと人にオススメできる逸品が浮かばれる方はそうそういらっしゃらないのでは!?

「(けいさんの)手土産&ギフトにオススメする美味しいものたち♪」みたいな本ができても不思議ではないです♪^^
ナカシさまに賛成
横から失礼いたします。
ナカシさん、私もそう思います^^。
けいさんのこちらのブログは、お取り寄せや贈り物選びに迷った方々の絶好の参考書になりそうな気が。
ナカシさん
恐縮です。(^^)
ナカシさんには逆にもともとおいしいものをたくさん
ご存知の方ということやあまりにもフォーマルなものだと恐縮されて
しまうのでちょっと変わっていておいしいものを選ぶようにしています。
このランナップはフォーマルなもので例えば息子の
1才のお誕生のお返しは福砂屋のカステラにしました。

東京によく行っていた頃木村屋本店のあんぱんを
数個だけ袋にいれていただいてのおみやげは
喜ばれました。今さらお取り寄せ本はもう売れないと
思いますが、もしこのブログでやるとすると
TPO別のギフトというジャンルで書きたいと思います。
Aogyさま
Aogyさまにまでお褒め頂いて光栄の至りです。
子供の頃から頂いたり、親が差し上げたりするものは
しっかりチェックしておりました。(^^)
ピアノの教師が時々下さるお菓子が今も記憶に
残る素敵なものばかりでした。
私は普段はもっといろいろなものも気軽に差し入れたり
するのですが、相手を尊重したりフォーマルな場面や
ご高齢の方にはこのラインです。
やっぱりおいしいことと伝統の重みです。
今度是非イタリアワインのフォーマルなものを
教えてくださいね!
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。