<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の道を行くこと
先日のもしかしたら転機になるかもしれない、というある乳業メーカーさんとの一部
提携のお話ですが、当面は凍結することになりました。
先方は大先輩。いろいろな意味で販路などお世話になった方が楽なのですが
やはり自分たちが11年間やってきたことをさらに磨きながら自分の道を当面は
大切にしようと思いました。やはりマージンや配送手段や表示方法など条件面
の合意が難しいと判断しました。

どれだけ良い乳製品を作っておられる組合でも(大手に比べたら小規模とはいえ)
私たちに比べれば大規模な生産者です。生産量やコストなどの感覚が微妙に
違うことややはり小さい方が大きい方にともすれば飲み込まれてしまうリスクを
考えました。酪農をやりながら主人が作り私が営業や企画をやってきた文字通りの
「農家製チーズ・ヨーグルト」。自分たちの手でやるからこそ消費者に伝わるもの
このスタイルでしか伝わらないものが確かに存在していると思います。

先方はご自分の魅力のある大規模なお取引先のこともお話して下さいました。
小さなベーベ工房が頼りなげに不憫に思って下さったのかもしれません。
でも、生産量に限界もありますし自分がお取引していただきたいお店には
何年かかっても自分で営業をしたいと思います。蟷螂の斧と笑われるかも
しれませんが。

ブログのお友達からプライベートブログに素敵なコメントを頂きました。
コーヒーにはドーナツのお茶の時間が好きという他愛ない私の記事に
意訳ですが彼女は

 「(失礼ながら)酪農と言えば土や糞尿のイメージでしたがけいさんは
  いろんなおいしいものや優雅なティータイムも知っててイメージが違う」と。

これは本当に嬉しい言葉でした。お互いの世界に共感しあえるブログのお友達の
言葉だからなおさら。たとえ小さな酪農家でも自分に必要な情報を整理し
美しいものやおいしいもの素晴らしい方々に交わる自分なりの努力だけは
してきました。お金もないし肩書きもない私ですがそのことだけは
これからも笑顔と一緒に大切にしたいと思います。

不況の中、私はあるいは茨の道を選んでしまったのかもしれません。
でも夢中で頑張ってきた11年を誇りに自分の選んだ道を行けるだけは
行ってみたいと思います。小さな生産者だから伝わるものがあると
いうことを信じて。ただ作って売るだけではないその中に私自身を
表現できる夢があると信じながら。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。