fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
牛を出す日
酪農家なら乳牛を市場に出すときは誰でも切ないと思います。
昨日、今年最初の市場に一頭の牛を出しました。予定より半月早く。

理由は初産の牛が予定より10日早く出産して(元気なF1のメスが生まれました)
牛舎が一杯になってしまったから。うちの牛舎をご存知の方はおわかりと思いますが
うちは回りにパドックもなく住宅街にある牛舎なので牛舎に置ける牛の数は決まっています。
(こういう事情もベーベ工房を始める契機の一つになっています)
だから若い牛の出産が立て続けにあると、老齢の牛や乳質の悪い牛を市場に出すことに。
他の牧場が買ってくれると申し出て下さって安く牛をお譲りしたこともあります。
この場合は牛が生きながらえることができたことが素直に嬉しいです。
今回の牛は乳量も出ていたのですが、とにかく気が荒い。蹴ることもしばしばで夫が
ケガをしたこともありました。そんな牛でも出て行く日は悲しいものです。

今年は一昨年生まれた牛のお産が多くなります。
その度に市場に出す牛も検討しなければなりません。
我が家は代々の血統を大切に牛を長く飼う方だと思います。それだけに市場に出す日は
朝の会話が弾みません。酪農家なら誰でも乗り越えなくてはならない気持ち。
乗り越える手段は誕生日から最後の日まで愛情をかけてやることだけかもしれません。
牛と生活することは喜びもあるけど、悲しみも紙一重のところにいつも存在しています。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる