fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スーパーにも夢が欲しい
スーパーですぐに使う生鮮品が半額になっていれば買いますが、多分自分はやらないと
思うのが↓コレ。他店のチラシの方が安くなっていれば値引きしますのサービス。
スーパーの担当も広告を横目に、朝晩プライスカードを書き換えて大変です。

西友「他社より高ければ値引き」

同じ商品が100円違えば口頭で伝えるかもしれませんが、多分10円以下の誤差レベルなら
言わないと思います。誤差レベルの金額のために広告にチェックを入れてスーパーで交渉する
姿を息子に見られたくない、というささやかなプライドのせいかもしれません。

確かに不況の中、安いことはありがたいけれど価格破壊を
招くような安売り合戦は長期的にみれば結局経済が萎縮します。
ましてこれ以上の値崩れになれば間違いなく日本の農と食は崩壊します。

安売りをできる体力=企業のステイタスという感もありますが、本当に健全な利益が
上がっているのか疑問です。さらに安売りを煽っているのがマスコミの過剰な報道。
これ以上の安売りが続けば、イソップ童話の自分の限界も考えずに無謀に
力を誇示したあげくお腹が破裂して死んだカエルのような企業が出ると懸念しています。
目先の安売りより、長期的な視点で健全な小売のありかたを考える時期にきていると
思うのですが。このままではスーパーのありかたがどんどんおかしくなるような気がして.。

先日、お取引先でもある県内の高級スーパーに行きました。
ワイン売り場を見たら、約3万円でセカンドラベルですがシャトー・マルゴーとロスチャイルド家
の保有するシャトー・ラフィット・ロートシルトのワインがありました。
さすがに手が出ませんでしたが、久々に目にしたマルゴーに目の保養をさせてもらいました。
スーパーは夢を与える場所でもあると改めて感じて嬉しくなりました。

やっぱりエブリデー・ロープライスだけじゃ寂しいですよ。スーパーマーケット。
不況だからこそ、ささやかな日々に幸せを感じさせる青い鳥がお店のどこかに
一羽いてもいいんじゃない?なんてことを思っています。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

同感です。
値段の他に満足できるものそして、なぜ?その値段なのか理解してもらえるサービスが必要だと思います。
まこやん。さま
この記事を書いたことは後悔もないし間違っていないと
思うけど、次のエントリーの貧困のことを書いたらスーパー云々
はぜいたくな悩みだとすごく気持ちが揺れました。
でも農業をこれ以上衰退させてはいけない、そのためにも
一律100円ばかりをもてはやす風潮を改めなければと思います。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる