<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃栗三年、そして地産地消は?
報道ステーションで特集していた三重県の相可高校の生徒達による高校生レストラン。
この高校は調理師免許の取得できる学科があり、生徒達の実習の場でもあるのがこの
レストラン「まごの店」。本格的なメニューを生徒達が作り連日の大盛況です。
食材の生産農家にも活気を与え、地産地消の最も幸福なありかたを見たような思いでした。
地元市役所の課長が地産地消を進めるためにも学校や生徒達をバックアップ。
今では遠方からわざわざ食べにこられるお客様も多いそうです。

「まごの店」HP

地産地消という言葉は80年代から専門的には使われていたようですが、行政が一般消費者
向けのプロジェクトとして本格的に取り組み始めたのはここ5年くらいのように思います。
それに合わせて各地で農産物の地域ブランドという取り組みも盛んになりました。

べーべ工房の製品は県外のお店で多くお取り扱いいただいていることもあり、
地産地消についてはもっぱら消費者の立場で私は考えてきました。
(地元の老舗旅館で食材として4年前から扱っていただいておりますが)
何となく曖昧なイメージしかわかなかった地産地消という言葉が、ようやく地元に根付いて
ささやかでも地域経済の活性化、観光的なPRなどを少しずつでも動かし始めるように
なったと感じるようになったのはここ半年くらいです。それは一時のブームではなく
もっと地面に根をおろした着実なものだと実感しています。

先日の朝日新聞の地域版に伊香保の旅館組合と地元JAの野菜の大口取引が始まって
1年になるとわりと大きなスペースで掲載されました。
中国産野菜への不信、コスト削減ということも追い風になっているようですが
旅館の方が「群馬の地元の素材だという事は観光客に対しての大きなPR要素」
と答えていたのが印象に残りました。地元の素性のわかる食材を使うことで宿泊客の
信頼を得ることができるまでに地元の農産物のレベルが上がっていることが伺え
とても嬉しい気持ちになりました。都心のホテルと違い観光客を地元の安全な食材を使った
地元ならではのメニューでお迎えすることは何よりのおもてなしとなるはずです。

農業人口の多い県では行政が、農家の収入アップを目指して地道に
取り組んできた「地産地消」や「地域ブランド」。
少しずつでも着実に各地で定着してきているように思います。
しかも地域によっては予想を遙かに超えた成果をもたらしている上記の「まごの店」
のようなカリスマ地産地消というべき事例も。

食の安全、フードマイレージetc、地産地消にはいろいろな役割が期待されています。
でも、何より期待されているのは地元の生産者を元気にすることではないかと思います。
「まごの店」を卒業して自分の店を持ったOG達が、「私たちがおいしいものを作ると、
お客様が喜んでくださってそれを農家の方に伝えると心から嬉しそうにして下さる」
と輝くような笑顔で語っていた姿は、本当にこちらまで幸せになる素敵な笑顔でした。
生産者の、料理人の、そして消費者の心を動かしてこその地産地消。
地産地消が何かを動かしてゆく力を発してゆくには、「桃栗3年、柿8年」ではないけれど
関わる人間のじっくりと時を待つおおらかさや、忍耐力が何より必要なのかもしれません。
さてそれには何年?

PS 「まごの店」のスタートは平成14年。もう6年が経過しています
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。