<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスのシール
ベーベ工房のチーズのパッケージに貼るシールは12月に入るとクリスマスまで普段の
シールと違ったクリスマスバージョンのものに変わります。去年はデザイナーさんが
ベーベのイラストにサンタの帽子を被せてくれたイラストで、可愛いとご好評をいただきました。

今年は少し悩みが。来週中には発注をしますが、今年からラベルのシールを大きくして
イラストのシールに製造者名も原材料も全て記入するようにしました。
なのであまり嫌味にならない程度に、いつものベージュが基調の牛の絵をクリスマスだけ
微妙な色調の赤色ベースにして、横に小さくひいらぎのシールでも張ろうかと思案中です。
お客様にも売り場担当者にも、心地よく受け止めていただけるクリスマスバージョンの
シールにできるようあと3日考えてみたいと思っています。

チーズは味や食感が全てで、外見のパッケージがそれを超える存在だとは思っていません。
でもどこかでおいしさ、安全と共に「楽しさ」というものを私なりにささやかにでも
お客様にお伝えしたい。そのような気持ちでパッケージやしおりについて心を向けています。
デザインを変えるときは、印刷会社から見本が出来上がった段階で、お取引先の
社長やバイヤーにデザインを見ていただき、ご意見を伺いながら最終決定をしています。
自己満足でパッケージに入れ込むことは時に商品の陳列棚の雰囲気を乱すからです。

私のパッケージ好きの原点は小学生の時にピアノ教師にいただいた外国製のチョコ。
今では珍しくありませんが24ピースに分かれたチョコレートが「白雪姫」の物語に
なっているものでした。しばらく食べずに枕元に置いて寝たほど大切な存在でした。
クリスマスのチーズ用のシールを考える季節になると、毎年あのチョコレートの幸せな
思い出がが記憶の彼方から蘇ってきます。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。