<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬場の子牛の世話について
群馬はすっかり晩秋になりました。北海道に比べたらまだまだ楽ですが、それでも
年が明けて1月、2月は結構な寒さとなります。(私は寒がりです)

牛の管理は成牛と子牛では全く適温が反対です。
ホルスタインは元々寒い地域の原産なので、基本的には「寒さに強く暑さに弱い」生き物です。
ところが、子牛は「寒いとお世話に気を使う」となり、夏のほうが精神的に楽です。
人間の子供と同じで体温維持機能がまだ未完成だからです。

冬場に生まれたスモールで一番怖いのが風邪をこじらせて肺炎を起す事。次が下痢です。
熱が出ると生後3ヶ月くらいまでの子牛は、体の毛を逆立てたり見た目にも苦しそうに
なります。最近は飼料の食べなどを見て発熱を疑えばすぐに獣医に診察していただき
初期段階で直すことができています。
肺炎が長引くと完治しても発育が遅れたり(そうなると初種付け~分娩が遅れて経済的な影響も
大きくなります)、搾乳するようになっても小柄なままだったりすることもあります。
そういう事情もあり、特に晩秋~3月位に生まれた子牛の育成には細心の注意を払っています。
(特に小さく生まれるジャージー牛。ちろりが夏生まれで本当に良かった)

子牛の下痢も健康管理で気を使います。子牛はまだ消化器が弱く季節を問わず食べすぎや
飲みすぎだとお腹を壊す事が多いのです。個体差もあり、少しミルクを増やすとすぐにお腹を
壊す子牛は特に量を増やす時は神経を使います。
場合によってはミルクを休み治療用のいわゆる「ポカリスエット」に薬を入れて胃腸を休ませて
脱水を防ぎます。
まこやんの牧場にお嫁入りした子牛も、まこやんにミルク量を話して託しました。
まるで、娘の嫁入り先で口を出す姑のような気持ちでした。(爆)

冬にも子牛が生まれます。フリースとジャケットを着こんで頑張ります。
未来のドル箱娘ですので。(笑)
それに息子に次いで可愛い存在ですからね。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは、けいさんのブログにもお邪魔いたします。
すっかり寒くなってきましたね、こちらも昨日初ミゾレが降りました。
こちらは北海道でも南なので、-10℃より大きく冷え込むことは無いのですが、海から来る風が何もさえぎるものが無く、子牛には隙間風が当たらぬよう、気を使います。
製造に牛の世話もとなると、とても大変ですけれど、何よりも子牛もけいさんも体調を崩されないようお気をつけてください。

ps.栃木の天谷さん、落合さんはお知り合いですか?僕は研修などご縁があって知人でして、いつかそちらの地域には行きたいと思っていたところだったのです。けいさんともこうして知り合うことが出来て嬉しいです。
ケンゴさん
こちらでははじめまして。ケンゴさんもいよいよスタートですね。
我が家では夫が作り、私が営業や企画、経理と分業です。
辛いこともあるけれど新たな出会いがあるのが製造です。
改めて工房のスタートにお祝い申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。

PS 天谷さんはコンテストでお会いして存じ上げております。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。