fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
子供の食の事故
蒟蒻ゼリーの製造中止問題が大きく報道されています。この会社が群馬にあることや
群馬が蒟蒻の生産量トップであることもあり、この事件のことは我が家でも話題に上っています。

私も今回のケースは消費者にも不注意があったと思いますが、食が原因の子供の死亡事故
がクローズアップされると4才の幼児がいる身としては改めて襟を正すような気持ちになります。
私や育児協力をしてくれる義父母が特に気をつけているのが、割り箸、串に刺さったホットドッグ
やピーナッツや飴など。綿あめの割り箸での死亡事故~裁判の痛ましい事故については記憶
されている方も多いでしょう。我が家では手が汚れても串からはずして与え、おでんのこんにゃく
を子供が欲しがる時は、大人が横について必ず飲み物を用意してといささか過保護にしています。

それにしても、このような事故が起こったときはどこまでが「メーカーの責任」でどこまでが
いわゆる「自己責任」なのか食を作るものとして考えさせられます。
不安を煽るわけでもそういう事故が報告されているわけでもありませんが、モッツァレラチーズ
だってこんにゃくゼリーや餅ほどではなくても生でたべるともちもちとした弾力があるので
小さな子供が大きな塊として口にいれれば喉に詰まる可能性はないわけではないと
思うからです。(考え過ぎとは思いますが)

子供の場合、息子を見ていても小さい子は衝動的に行動することもあるということ。これが怖い。
普段保護者が気をつけていても回りがおいしそうに食べていれば、つい喉につまりやすい食物を
塊のまま食べたり、割り箸や串に刺さったままのものを頬張ったまま走ったり、もありうること。
きっとこれはどのお子さんでも想定できる事態だと思いますが、どうなんでしょうか。
見つけたら息子ならきっと取り上げるし、他のお子さんでもそうするだろうなあ。
ウザイ奴と言われても。

子供の好奇心と衝動性は育ってゆく上には非常に重要です。
その芽を摘み取らず、かつ不幸な食の事故にあわないためにどうしたらよいか思案中です。
小学生でもこういう食が原因の突発事故は多いようですから。
息子が友達の家に遊びに行くようになったら、可愛いイラストのカードでも作ろうかな。
窒息事故を起こしやすいものや割り箸の絵を書いてマークでも入れて。(笑)
それを財布の中にでも入れさせて。やっぱり過保護かな?本当に加減が難しいです。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

けいさん、こんばんは。食の事故には本当に考えさせられますね。

うちの場合は、こんにゃくゼリーは、昔よく食べさせていました。みたらしも好きで、しょっちゅう買っていました。特に、注意もせず、食べていましたね。
話題にあがってからは、かんで食べるようにいったり、買わなくなったり。

串や割り箸のものについては、みたらしも、心配しています。でも、息子とか綿菓子が大好きなんです。今日も、大学祭に行って、綿菓子を買いました。棒付キャンディーも大好き。みたらし団子や、五平餅も、親子共々大好きです。うちでは、3歳くらいからは、割り箸や串をとって食べさせることは、していません。とにかく、口に入れっぱなしにしないこと、食べるときは止まって食べること(できたら座って。)、とにかく気をつけることを、毎回口を酸っぱくしていっています。もう、自分で気をつけるしかないかなと思って。

うちも、けっこう過保護な方だと思いますが、一人でやっていくにあたって、困らないように教えていきたいと思っています。けいさんのところは、まだ4歳なので、それでもいいかも知れませんよ。徐々に、自分でできるようにさせていけば。

うちも息子も、友達と遊ぶときは、はしゃぎすぎちゃって、この前、車の来る道路に飛び出し、ひかれそうにもなりました。ホント、子どもは、急に何するか分からない。心配です。本人が自分で気をつけることができて心配がなくなるまで、なるべく、近くで、見守ってやりたいです。
みたらしさん
こんにちわ。先輩ママの的確なアドバイス、本当にありがたいです。
そうですね。年令と共に一人で危険回避をさせる能力をつけさせてやりたいですよね。

串や割り箸ものについてはみたらしさんもお子さんにしっかりと向き合って
おられるとお聞きして、自分が心配しすぎでもないのだなと安心しました。
あの杏林大学を提訴した割り箸事件を聞くと今でもぞっとするんですよ。

子供は衝動性があるのでとても気を使いますよね。
我が家は庭は広いのですが、それでもたまに配達やお客さんの車が
入ってくるので気をつけています。
親の仕事は心配することと母が言ってましたがまさしくそうですね。(^^)
これからも先輩ママとしていろいろと教えてくださいね。
みたらしさん
いえいえこちらこそ。みたらしさんのブログで子育てのこと以外にも
手作りおやつやパンのレシピまで教えていただいて、本当に嬉しいです。

クリスマスケーキも手作りですか?v-274
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる