<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
城塞の中の成功者たち
先日の朝日新聞の一面に出ていた、セキュリティ万全の超高級ゲートハウスのこと。
アメリカでは80年代からあったそうですが、治安悪化ということを追い風に日本でもここ数年
富裕層を対象にした、超高級なゲートハウス(億ションやゲート区画内の分譲一戸建)が
少しずつ増えているそうです。

中の住人の多くがセレブ(この言葉は嫌い)といわれる実業家や芸能人などのお金持ち。
守衛に、オートロックにと区画内に入るまではいくつものチェックがあって、友人でも簡単に
遊びに行ける雰囲気ではありません。
この城塞のような閉鎖的な空間に住むことを、住人も分譲会社もステイタスとして誇りにしています。
都市工学の教授やクリントン政権時の高官などは、このような閉鎖的な超高級ゲートハウスに
批判的です。その理由として彼らは次の2点を挙げています。

   ① 格差を是認してしまう空間である
   ② 閉鎖性による社会からの孤立、公共サービスの低下

私も特に①には同感です。数年前肩で風を切って歩いていたヒルズ族そのものです。
資本主義国家である以上、格差を否定はしませんが、それを見せつけるような閉鎖的な空間を
わざわざ作るということは、かえって治安の悪化を招く恐れがあります。かのカエサルは格差を
形にするような度の過ぎた贅沢を法律で禁止しているほどです。

失笑を禁じえなかったのが分譲する不動産会社の私とほぼ同年の社長の弁。
「同程度の収入と同程度の価値観の方が一緒にいることが安全だ」と。
収入は比べられても、価値観が同じってどうやってわかるのでしょうか?
この社長、失礼だけどまともな教養を積んだ方なのか?

でも。成功というゴールの果てが城塞の中での閉鎖的な生活って何だかわびしい。
自分が躓いたり転んだりしながらも懸命に努力をして、それが報われたからこそ広がる
世界があると思います。(年収がアップしないとしても)それは人との出会いだったり、
人の暖い励ましだったり、以前よりちょっぴり自信をもった自分だったり。
私はすぐに「ねえ、見て!聞いて!」という性分(だからブログを書いている)なので
成功の向こうがゲートに守られた閉鎖社会なんてたとえ年収が億単位でもとてもダメ。(笑)

昔から成功した人が余生を人里はなれた別荘や山荘で送る事はよくありました。
それは、不動産会社が街中にこれみよがしな超高級ゲートハウスという閉鎖空間を見せつける
ようなはしたなさは感じないものでした。そういう空間で小さな子供を育てている方のインタビュー
もありました。「怖いから、人を見ても笑顔を見せないでと教えてます」と。
その方がよほど怖いんですが.....。(汗)ゆるい田舎に住んでいて本当に良かったです。

200%ありえないけれど年収1億が毎年続けば、ブログのお友達ともリアルのお友達とも
コンサートやお芝居をイヤというほど楽しんで、takaさんの作る本場のジビエ料理を食べに
トスカーナに行って優雅に過ごし、夫の心のふるさとグリンデルワルドに行ってきます。
城塞の中に閉じこもることは絶対にないです。(笑)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

イタリアの慣用句?で、「mai dire mai 絶対ないとは言えない」ともありますので、城塞に閉じこもることはないとしても、イタリアにはぜひ来ていただきたいと思います。僕もいくらお金があっても塀の中で住むことはありませんね。
takaさん
恥を忍んで申し上げますと、ワタクシ外国に行ったことがないのです。
パスポートを取ることから始めないといけませんね。
でも本当に「絶対ないとは言えない」のが人生で、数年後息子と一緒に
フィレンツェ空港に降り立っているかもしれません。
明日、アマゾンから「トスカーナの優雅な旅」という本が届きます。
takaさんのお店についても書かれているという事です。
ひそかに着々とイタリア行きを準備中です。今は脳内で、ですが。(^^)
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。