<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界バレエフェスティバル
尊敬するブログお友達のよし子さまのHPを見るとそろそろ皆さん来年のコンサートの
話題で盛り上がっておられます。

よし子さまのHP

子供が生まれて以来すっかりリコンサートにはご無沙汰の私。
でも。来年だけは東京まで行って堪能してきますよ。
世界バレエフェスティバル。
このフェスティバルは(財)日本舞台芸術振興会が1976年から3年に1回文字通り
世界中のトップバレエダンサーを東京に一同に会して開くバレエの祭典です。
パリ・オベラ座もボリショイも英国ロイヤルもスターダンサーを出演させます。
世界の頂点に立つ旬のダンサーたちがクラシックからモダンまで得意の演目を
堪能させてくれるのです。

私は1982年の第3回から2006年の第11回まで皆勤賞!(このブログを読んでくださって
いる方はもしかして1982年はまだ生まれていない方もおられるかも)
今は亡きジョルジュ・ドンの「ボレロ」もパトリック・デュポンや全盛期のギエムの圧倒的な
クラシックも全て観ることができたことは私の誇る財産です。
このフェスティバルで「マノン」もバランシンの作品にも開眼しました。

2006年はまだ2才前の息子を家族に見てもらい日帰りで行きましたが、終電の関係で
トリを飾る超絶技巧の「ドン・キホーテ」にパ・ド・ドゥを涙ながらにあきらめて帰りました。(涙)
来年は息子も5才近く。最後まで観られるかな。
俗っぽいといわれても、あの大技全開のドン・キホーテを観ないとおさまらない私。
(毎回、トリを飾るのは華麗なテクニックを披露するドン・キホーテのグラン・パ・ド・ドゥです)

毎回チケットを取るのは至難の技。それでも最近は上手に(正規のルートで)ゲットする
方法も会得しました。会場にはいつもダフ屋がたくさんいます。(笑)
今からチケット争奪戦に熱くなっている自分が笑えます。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。