<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛乳1リットル200円代は高いですか?
何回も書いているのですが、酪農の危機的な状況で廃業があいついでいます。
県によっては一割減のところもあるようです。
北海道から飲用牛乳を既に運んで使っているという噂まであり、スーパーは普通の牛乳の
(成分無調整牛乳、つまり普通の牛乳)特売を控えているところが増えました。

乳価が上がらない現状の中、一層の酪農離れが進むと言われています。
酪農家のブログや掲示板をみると、まさかとは思いますが次のような意見が書かれて
いました。

 「本州の酪農家は自然淘汰して残ったところが大きくなればよい」
 「国は北海道に酪農を集中させるつもりらしい」   etc.....。

国からの方針がはっきりと示されず疑心暗鬼になっています。
補助金を投入したところでそれは応急処置的なものでしかありません。
一旦酪農を廃業すると、もし再開するとしても牛の導入から始める事になり
莫大なお金と時間がかかります。
目に見えて酪農家が減り始めた現在、消費者連盟なども乳価を上げて再生産可能な
状態に立て直すことには理解を示しておられます。

酪農家が減って、牛乳不足から高騰を招いた方がいいという自嘲的な意見まで
飛び交う酪農界。
もし本当に牛乳や乳製品が異常な高騰になれば、それこそ食品業界がパニックとなり
市場が混乱するのは必至です。そんな事態にだけは絶対にならないで欲しい。

牛乳の1リットルパックが1000円としたら明らかに異常です。
でも200円代前半というのはそんなに贅沢品の範疇でしょうか。
乳価交渉の難航の原因が、どうも小売価格を先に設定し、それから逆算していることにも
起因してる様な気がしてなりません。
生産コストから逆算すれば大変な高価格になるかも。です。

メーカーは4月に値上げしたら消費者離れが進んだ。だから、乳価の再値上げは難しいと
主張します。だったら消費者向けにきちんとした説明を新聞広告に酪農関係団体と共同で
打つくらいのことはして欲しい。そのためならカンパだってしますよ。
値上げで消費者離れが進むことも心配かもしれない。でもこれ以上酪農家が壊滅すれば
もう小売価格云々などということを言っていられる状態ではありません。
一般の方のブログを読むと「国産牛乳を安定的に供給するには値上げは仕方がない」
という論調のものが多く何かほっとした記憶があります。

酪農は機械にも莫大なお金がかかり、自給飼料を作るにもトラクターなど設備投資や
メンテナンス代がかなりかかります。
そして子牛から育て、種をつけて1年たって出産して初めて牛乳を生産できます。
そして飼料代、労働。自分の仕事が大変だと声高にいうつもりはありませんが
これだけコストと安全性に心を配って生産した牛乳が

   1リットル200円台前半というのは理解不能なほどの高い価格ですか?

以前から酪農家は「水より安い牛乳」と自嘲的なジョークを口にしますが、
牛乳を何が何でも100円代で売りたい理由は何なのでしょうか。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。