<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偏食を考える
公言どおり、8個の金メダルを獲りそうなフェルプスが食事について聞かれ、
「パスタやピッツァをよく食べる。炭水化物は大事」と答えていて、新鮮な驚きを
感じました。かつてカール・ルイスの食事のメニューを見た時もそのヘルシーさに驚きました。
パスタにパン。白身魚やチキン。新鮮な野菜や卵そして牛乳。

これらは一般人としても健康的な理想的な食事だと思います。
こういう食事をしている人間が一流のアスリートでも不思議はありませんが、超偏食でも
一流アスリートがいることに感嘆しています。
その偏食大王とでもいうべき人とは

   イチロー、ヒデこと中田英寿、そして先日銀メダルと獲得した体操の内村航平選手です。

本当にこの三人の偏食は徹底しているようで、三人ともまともに野菜を食べたことがないそう。
内村選手は「緑の野菜は口にしない」「朝食はチョコのスナック」だそうです。
イチローは結婚して30才過ぎてやや改善されたとも聞きますが、弓子夫人の作る「野菜抜き
カレー」が大好きだそう。20代までは一切野菜は食べなかったそうです。
ヒデの偏食もハンパではなく、ドイツのW杯にもジーコが驚くほどのスナック菓子を持ち込んで
それが食事だったこともたびたびだそうです。

この三人の超一流アスリートを見ていると、栄養バランスという言葉が死語と化して、
偏食は悪いこと、という概念が飛んでしまいそうです。
もうすぐ4才の息子は、保育園の給食で改善されたといえかなりの偏食野郎。
離乳食時代は嫌いなものはすぐに吐き出し、こちらがノイローゼになりそうでした。
さまざまな人にアドバイスを求め、本も買い、でも偏食野郎。(笑)
でも不思議なことに体も頭脳もぐんぐん成長し、体も丈夫になっています。
どうしても朝、ご飯が嫌だと言うときはカステラとりんごと牛乳という日もありました。
その度に「人間の体ってどうなっているんだろう」と不思議でした。

イチローたちが年を取ってどの程度の健康状態で、何歳まで生きるかそこまで見極めないと
わかりませんが、人間の体は案外たくましいものだと驚嘆しています。
体操などケガや骨折が隣り合わせのスポーツで「チョコスナックが朝ごはん」という19才が
大技を決めて大逆転の銀メダルだもの。

もちろんバランスの良い食事がいいに決まっています。
でもこの偏食大王たちの活躍から、是非栄養学をもう一度根本から考えていただきたいと
思います。人間の体は本当に不思議です。
イチローは前から大ファンですがまさか息子の偏食の心の支えになるとは思わなかったな。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんにちはv-411。けいさん、物知りですね~。どこから、情報得るんですか??

というか、みたらしが、物知りじゃないんですけど。最近のテレビといったら、子どものものばっかり。名探偵コナンについて、物知りになったくらいですね…v-406

それにしても、3人の大物選手、彼らが、そんな偏食だったなんて。イチロー選手の実家は、けっこう近い(といっても、車で30分くらい?)で、なんか、親近感湧いちゃうんですが…。ほんと、びっくりv-405

みたらしは、旅行などで野菜や果物あまり食べない日が続くと、なんか、調子くるってくるんですけど……平気なんですね~、食べなくっても。不思議v-405
彼らの今後の健康、注目したいですね!他のところで、体が喜ぶこと、してるんでしょうかね??(変な意味じゃないですよ~)

いろんな情報、また、これからも、楽しみにしていますv-411
みたらしさん
こんばんわ。内村選手の偏食は彼が個人総合でメダルを取ってすぐ流れました。
イチローの偏食は有名ですよね。
イチローのご実家とお近いのですね。羨ましい。大ファンなんです。
でもあれだけ偏食でケガもしないって本当に不思議ですね。
私は子供の頃からよく好き嫌いなく食べていたようです。365日和食でもいいくらい和食好き。
みたらしさんは洋食と和食、どちらがお好きですか?
No title
カレー、うちの子も大好きです。うちも、まだ、甘口。大人は中辛。でも、最近は、面倒で、全部甘口にしています。

みたらし、和食と洋食……どっちも好き。和食は、続いても、あまり飽きないですが、洋食は、続くと飽きますね。でも、甲乙つけがたいです。ちょっとはずれて、韓国料理や、沖縄料理がすきですv-238
みたらしさん
おお~。みたらしさんのお子さんもカレー好きでいらっしゃるのですね。
野菜を子供向けに小さくきった甘口カレーは好物になりました。
玉ねぎをたっぷり入れています。洋食は私、本格的なフレンチなどより「家庭の洋食」が好きですね。(トシを感じる)ポテトサラダ、ハンバーグ、オムレツなど。
こういうメニューって意外と作ると手ごわいです。私も韓国料理が好きです。
変わったところではベトナム料理もおいしいですよ。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。