<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
炎のランナー
もうすぐ北京オリンピックが開幕です。
今やプロもオリンピックに出場できますが、昔はアマチュアしか参加できませんでした。
そんな古き良き時代の1924年のパリオリンピック。
陸上男子100Mと400Mの金メダルを獲得したハロルド・エイブラハムズとエリック・リデル。
二人の青春と友情を描いたのが1981年の作品「炎のランナー」。
当時「アカデミー賞の良心を示した」と言われたように、並居る超大作を抑えてアカデミー
作品賞、アカデミー音楽賞(ヴァンゲリス)などに輝いた名作です。

オリンピックになるとこの作品を思い出される方も多いのではないでしょうか。

炎のランナー

この作品を制作したイギリスには公開当時、くしくも陸上のスーパースターがいました。
彼の名はセバスチャン・コー。
1980年と1984年のオリンピックの陸上1500Mで金メダル、800Mで銀メダルを獲得した
不世出の名選手です。大学で教育学の教鞭もとるエリート。しかも知性的な美男子。
チームメイトでライバルのスティーブ・オベットとの死闘も語り継がれています。

彼は下院議員もつとめ男爵にもなり、現在はイギリスのオリンピックの組織委員長として
北京の次のロンドンオリンピックの責任者の重責を担っています。
北京でも彼の姿が見られると思います。

「炎のランナー」はヴァンゲリスの音楽も、イギリスのクラシックな衣装も、オックスフォード
大学のキャンパスの風景も何もかも好きです。
もうアマチュアのこんな優雅なオリンピックは見られないだけに、陽炎のように一瞬のきらめき
を見せた二人の青年の青春が胸を焦がす名作です。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

おおぉ~♪
炎のランナーですねっ!
観たことはないんですが、このテーマ曲・・・心が清々しくなる名曲ですね☆
砂浜を走るランナーたち・・・嬉しそうに走ってますね!
前の人が蹴散らす泥が顔にひっかかってもお構いなしの満面の笑顔・・・けいさんのレビューも読んで、オリンピック前にぜひとも見ておきたくなりました!炎のらんなー!!
ともちんさん
コメントありがとうございます。
この音楽は映画と離れても本当に素晴らしい曲ですよね。
この作品は地味な方なので、「良い作品だけどアカデミー賞
受賞は無理」と言われていたのですが見事に受賞しました。
かなりヒットしたようです。
YOU TUBEの画像がなければ伝わらないニュアンスがありますね。
このエントリーなんかまさしくそうですね。
YOU TUBE友の会でも作りたい気分です。(笑)
プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。