fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
エコロジーショップのこと
ベーベ工房のお取引先に

  GAIAさん(東京)、アースマーケットプレイスさん(千葉)、ゾンネガルテンさん(名古屋)
といった通常のスーパーではないいわゆるエコロジーショップと言われるお取引先が
あります。いずれも志の高いスタッフが運営し、国産小麦のパンや「○○さんの野菜」と言った
顔の見える旬の野菜や果物、昔ながらの製法で安全な加工品を作っている生産者の製品を
扱っているお店です

私がこれらのお取引先から学んだことはたくさんあります。フェアトレードのことも米の直販の
ことも。酵母パンのことも。数えたらきりがないほど。

あまり市場に出回っていない小規模な生産者の逸品に出会えることも多いです。
家族で野菜を作り、米も麹もすべて自家生産の材料の味噌を作っておられる農場など
本当に生産者として励まされ支えになります。

これらのお店の特徴はベーベ工房の製品もそうですが、お店と生産者が直取引をしている
農産物が多いことです。だからストレートに生産者のことがわかります。
お店が発行する冊子によって、生産者のお子さんの微笑ましい様子が伝わることもあります。

農業(酪農も含めて)の課題に、「次代につながる生産」ということがあります。
生産者が子供に継がせたいと思う農業、きちんと正当な利益が出て夢や誇りの持てる農業。
自分の酪農も含めてそれとは程遠い現実ですが、エコロジーショップでの価格設定や
お客様への情報発信を見ると、「世の中棄てたものじゃないな」とどこかほっとします。
丹精込めた製品を買うことで、おいしさでも満足できて、生産者にも喜んでいただけるだろうと
いう幸福感も味わえて。

ひとつひとつのお店は小さいけれど、このような形態の取引がもっと増えればきっと農業の
ありかたも変わるんじゃないかな、と思わせる不思議な魅力があります。

エコロジーショップはお取引先としても本当に大切な存在ですが、心に一服の清涼剤を
いただける場としても私にとってはかけがえのない存在です。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる