<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
村上(新潟)へ日帰り旅行
昨日は毎年恒例の日帰りで新潟小旅行でした。
今年は村上市が目的地です。

昨日の村上への小旅行はただ美味しかった・楽しかっただけでなく
心に温かいものが残るものでした。

それは〆張鶴・大洋盛という村上を代表する地酒が蔵元の意向で地元を
いかに大切に考えているかかの地に行ってはじめてわかったからです。

私自身はお酒は弱いのであれこれ飲み比べとはいきませんが
仕事柄日本酒文化には以前から関心がありました。群馬でも隣県と
いうことで八海山・久保田などの新潟の名酒が買えますが
〆張鶴を置いてある酒店は知る限り皆無です。
蔵元の意向で特約店から買うことになるのは何故?と思っていました。

村上にはいくつも町の酒屋さんがありどこも二代ブランドを誇りを持って
商っていました。いわゆる適性価格でどこでも同じ価格です。
それを見ていかに〆張鶴が地元の経済や酒屋文化の継承に大きな役割を果たして
いるか感動してしまったのです。ちなみに蔵元から直接の販売はせずすべて
特約店から購入することになります。品質に比して価格も手頃です。

最近は山形の「十四代」のようにやたらと高い価格がオークションで
つけられまるで投機の材料になっていると思われる名酒もあります。いくら自由と
言っても私などそういうことを放置している蔵元の見識を多少疑問に思います。

001_20120818080505.jpg


画像は群馬の友達への地元限定のデニムの可愛い布バッグに入った村上の
二大名酒のミニセット。行きつけの珈琲店のマスターといつもおいしい
プラムや冬には作っている花を下さる主人の親友に。

012.jpg

 息子は村上の海辺で大喜び。この笑顔を見られただけでも行った
 甲斐があるというものです。(超親ばか)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。