<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プチメンテナンス
うちのような個人の小規模牧場は後継者が確定しているなど大規模な
設備投資にメリットがある場合を除いてできるだけ機械の買い替えや
修理のコストを迎えていくことも経営上大切だと思います。要はものを
大切に使うということですね。

バーンクリーナーの上の金属製のスノコもこのように傷むと部分補修をしながら
大切に使っています。一気にすべてを取り替えると軽く百万単位のコストが
かかるためできるだけ使えるものはプチメンテナンスで迎えるようにしています。

002_20120531085854.jpg

酪農経営の難しさの一つに機械の導入や修繕にコストがかかることが上げられます。
先月、円高差益のキャンペーンでかなり値下げされたので搾乳した牛乳のパイプラインの
洗浄機を取り替えましたがこれももう30年以上メンテナンスを重ねながら使っていよいよ
寿命ということで入れたものです。

順調に牛乳を生産できるように牛の健康に気をつけることと、普段から機械の
プチメンテナンスをして大規模な出費を迎えること。酪農経営の大切な原則です。

余談ですが、このスノコはずっと以前から地元の鉄工所にお願いしています。
先日主人がお願いに行ったところ、社長は何と息子と仲の良いクラスメートの
お父さんだと知ってびっくりでした。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。