<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめての国語辞典
この一週間、まったく牛乳の出ない初産の牛を屠場に出さなければならなかったり
夕方まで元気に餌を食べて搾乳していた牛が夜中に心不全であっという間に死亡したり
ベーベ工房の今後のことを真剣に考えなければならない時期にかかっていたり
体は動いても呆けたような精神状態が続いていましたが、思いもかけないところから
少しずつ心に光が差し込んだように感じます。

それは小学校二年生の息子がずっとお世話になっている近くの学研教室の
先生に国語辞典の調べ方の手ほどきを受けたことです。
息子は(親バカと笑っていただいて結構ですが)とても学習面は優秀です。
彼はよく遊ぶしおしゃべりで明るい少年ですが、とにかく明るい気性が知的な
好奇心に直結した性格で、あっという間に二年生の課程の算数も一年生の時には
マスターして学研では既に三年生の割り算の余り算もほぼ完全に習得しました。
これに比して、国語は点数は良くても特に漢字練習は算数ほどの好奇心が持てず
仕方なくやっている感がアリアリでした。そこを危惧した学研の先生がとにかく好奇心が
旺盛な息子はただ書取りではなく言葉として学ばないと面白くないのだろうと
この低学年向けの国語辞典を辞書の引き方とともに教えてくださったのです。
そして引いた言葉の箇所には付箋を張ってゆくこと。この数ヶ月私に言葉の意味を
質問しっぱなしだった息子は早速国語辞典に夢中になっています。

学習国語新辞典学習国語新辞典
(2005/10)
金田一 京助

商品詳細を見る


国語辞典に限らず辞書や百科辞典(最近はウィキペデイアなどデジタル辞書も含め)
との付き合いの喜びに目覚めると一気に心の視野が広がります。
子供が大人になると表現できるくらい心の幅も感受性も広がります。
私も11才以来形こそ違ってもずっと辞書は愛読してきました。
最近の息子はいつも一緒にいるとわからないのですが、それでもはっとするほど
大人びた表情や表現をするようになりました。

ずっと同じ仕事を続け、まして不況が一層深刻化してマンネリ化しないように
心を奮い立たせての日々ですが、息子を通じて新しい世界への芽吹きを感じることは
ともすればもうリタイアしたいと弱気になる私の何よりのエネルギーと喜びになっています。

学習辞典だとその危惧はないのですが、大人向けの国語辞典はきわどい言葉も
出ているので、私が小学生字時代特に男子の間では格好の性教育(?)の
教材ともなっていたことを思い出しました。そういえば、うちの息子は先日
大河ドラマ「平清盛」を見ながら私にこう聞きました。
「ママ、男色って何?」(滝汗)私の持っている歴史辞典に平安末期には
天皇も摂関家も男色家が多くそれが隠れた歴史を動かす要因になっていると
あったので盗み読みしての質問でしょうが一瞬あせりました。
この国語辞典にはさすがに載っていませんが、清濁合わせて辞典片手に
たくましく成長してくれることを心から願っています。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。