<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消味期限見直しへ
去年秋に配信されたニュースですが、新年度にすぐ導入とは行かなかった
ようですが消費者庁が賞味期限について表示を見直すことを検討しているようです。


冷凍食品やスナック菓子などがおいしく食べられる期限を示す「賞味期限」について、
消費者庁が表示の見直しを検討していることがわかった。賞味期限を過ぎても
食べられる食品が大量に捨てられている問題などが背景にある。
「期限を過ぎても食べられる」と表示する案などが検討されており、消費者庁は来年3月までに
方向性を決める方針。
                      (日本テレビネットニュースより)


ここで消費期限と賞味期限の違いの説明ですが農水省の定義は以下の通りです。
ここにもあるように保存のきく食品の場合、賞味期限を過ぎてもまず中毒などのリスクは
ないと言っても過言ではありません。

消費期限
お弁当や洋生菓子など長くは保存がきかない食品に表示してあります。
開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに食べても
安全な期限を示しています。消費期限内に食べるようにしましょう。

賞味期限
ハム・ソーセージやスナック菓子、缶詰など冷蔵や常温で保存がきく食品に表示してあります。
開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに
おいしく食べられる期限を示しています。賞味期限内においしく食べましょう。
ただし、賞味期限を過ぎても食べられなくなるとは限りません。

                (農水省HPより)

私は賞味期限については消費者庁の目的である「食品を無駄に廃棄しない」
ということに賛成です。缶詰が賞味期限を一日過ぎたから健康リスクを
引き起こすことはまずありえないでしょうし、期限を過ぎても(ある程度の期間は)
食べられるということくを表示することは正しい消費者教育と思うからです。

スーパーなど小売は消費期限については多少の店よっての違いはあっても
もっとうるさいです。例えば私たちのヨーグルトは消費期限が14日ですが高速の
売店では残り7日時点で店頭から下げるそうですが、おそらくスーパーでも
数日程度の違いはあっても同じような扱いだと思われます。これはどの生鮮でも
同じですが、消費期限にまだ余裕があってもいかに早く20%値引や半額処分に
するかの基準で店側はいかに消費者に安全な食品を売っているかアピールする
競争をしているように思うことがあります。うちは完全買取取引なので売上には
影響はありませんが、個人的には値引き等の「おつとめ品処分」にするのは残り
5日を切ってからでも十分だと思うのですが..........。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。