fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
子供の食について
何年か前の雑誌で料理研究家の小林カツ代さんと中村メイコさんの長女で作家の
神津カンナさんの対談が掲載されていました。
内容は食に関しての多彩な話題全般に上るものでしたが、中にとても心温まる子供の食に
関するエピソードがありました。

カンナさんの妹の神津はづきさん(杉本哲太夫人)は、二人のお子さんのママです。
はづきさんは自然食に凝っていて当然お子さんにコーラはご法度だったそう。
ある日、実家の母である中村メイコさんにお子さんを預かってもらい
迎えに行ったら、お子さん二人はメイコおばあちゃんからコーラをもらって実に幸せそうに
飲んでいたそうです。はづきさんはびっくりしたものの、子供達の笑顔を見て
「おばあちゃんのところでは、たまにはこんなゆるい日があってもいいわ」と肩の力が
抜けたそうです。

おばあちゃんのメイコさんは、高い見識でお子さんは育てられた聡明な女性ですが
「ババの楽しみは親に隠れてコーラを孫にあげることよ」と朗らかに笑われたそうです。

対するカツ代さんも息子のケンタロウさんたちが小さい頃、仕事から帰ったらシッターさんに
もらった飴を子供達が、実に幸せそうに口にいれているのを見て
 「この幸せは奪ってはいけないな」と思われたそうな。

今年4才になる息子を持つ私は、子供の食を考えるたびにこのお二人のエピソードが浮かんで
なんだかほのぼのとした気持ちになります。

最近は子供のアレルギーやアトピーも稀ではないし、明らかに体によくない食べ物も
あるので軽々しくは書けませんが、私は子供の食は体と同時に心も育むものであるべきだと
考えています。
だから、アレルギーでもないのに、やたらと牛乳はダメ、お菓子はダメ、親がマクロビオティック
などを支持している家庭などで、子供に動物性蛋白質は与えない、給食でも与えないでくれと
度を過ぎてこだわる事には強い抵抗を覚えます。あまりにも「親の自分が良いと思うもの
以外は毒」というような偏狭さは却って子供の能力の芽を摘む危険もあると思っています。

最近は、どんなに母乳が出なくても母親に持病があっても「母乳でなければ母ではない」
的な母乳信仰を掲げる方もいます。
(偏見かもしれませんが、このタイプの母にやたらと牛乳批判をしたり給食批判をする方が
多いように感じます)
でも、母乳にこだわりすぎて赤ちゃんが低血糖になり脳に後遺症が残った例もあるようで
先日の朝日新聞で「母乳育児はゆとりを持って」という特集がされていました。

私の場合息子に一切のアレルギーがない、という幸運がありますが、母乳やマクロ育児の
ママからみれば罵倒されそうな育児歴です。
持病がある上高齢出産で、医者と相談した上で完全なミルク育児でしたし、あまりにもどぎつい
味や色のスナック菓子やジャンクフード以外は、おせんべいもカステラもたまにはチョコも
与えているし、保育園におやつや給食のことをうるさく要求することもありません。

葉もの野菜嫌いを保育園に相談したら、「でもかぼちゃもにんじんも食べてますし、
大丈夫ですよ。無理強いすると心が可愛そうですから」と笑顔でアドバイスされ
ストンと気持ちが楽になりました。

子供の食は栄養だけでなく、心の成長に欠かせません。
私自身も、母と作ったドーナツやホットケーキ、夏祭りで友達と食べる屋台の焼きそばや
ホッットドッグなど楽しい食の記憶がたくさんあります。
そこでもし親に「屋台のものなんかダメ」と禁止されていたらきっと心に傷が残ったでしょう。

あまりにも子供に「NO」を押し付けるより、好奇心が育ってゆくような、
「ごくたまにはコーラだってアリ」くらいのおおらかさをもって食べさせて行きたいと思います。
但し、親自身が健康であることと、「バランスの良い食事」という常識をわきまえた上での
ことですが。その加減をわきまえられることが、知性であり親としての品性なのかも
しれません。



スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる