<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D-1ブログ まこやん。のこと
このブログのリンク先のD-1(Dairy One)ブログ。
埼玉近郊の30才前後の若手の酪農家(もしくは後継者)たちのグループです。
そのボス(?)がまこやん。

彼とはブログを通じて知合いました。
隣りの県という近さもあり、それから半月足らずでご対面というスピーディーな出会いでした。
まこやんの牧場も個人経営。彼は将来加工もしたいという希望があって、ベーベ工房に
GWに見学に来てくれました。彼の仲間8人と一緒に。

まこやんは15才も年下だし、今風の青年(といっても立派なダンナさまで二児の良きパパ)だし
正直言って会うまでは私は緊張気味でした。
でも.........。まこやんも仲間の方々も本当に気持ちの良い方ばかりで、しかも勉強熱心で
酪農に誇りを持っていて、出会えてよかったなと心から思いました。
地元のおいしいお菓子までいただいて感激でした。

このブログからクリックしてD-1のブログに入ってもらうとわかりますが、まこやんは本当に
牛を大切に愛情込めて世話をしています。
それに厳しい情勢の酪農の現状を認識しながらも、しっかり前向きに頑張っていて、同じ
酪農家としてまこやんの日記を見ると本当に励まされます。
また酪農家でなければわからないツボにはまった話題も多く、PCに向かって頷いてみたり。
やっぱり同業者だな、と思います。

D-1の活動を見ればわかりますが、勉強会、消費者や子供達への食育や酪農のPRと
本当にまこやんのリーダーシップと情熱には頭が下がります。
私のレシピカードの完成も心から喜んでくれました。
まこやんは加工もやりたいと準備を進めているようです。

まこやんの華のある存在と明るさ、リーダーシップ。
それをフルに生かして、できれば埼玉(群馬も混ぜてくれれば嬉しいですが)近郊の
酪農家で組合を作って、かつて黒澤酉蔵(主人の母校、酪農学園の創設者)が雪印を
作ったように、酪農家の手による品質の良い牛乳やバターを作れる設備のある小さな規模の
乳業会社を作ってくれないかな、なんて私は勝手に思っています。
そうしたら中間搾取を減らして、じかに酪農家が消費者に向き合える。
もちろんそれは大変なことで、夢を暢気に語るだけというわけにはいかないと知っていますが。
そうしたら少しは、関東の酪農の存在も大きく消費者に伝わるのではないかと。

ベーベ工房の私たちは、良く言えば学者肌。悪く言えば内向き。
だからハンドメイドでできて個人で直販の小さな工房で作る道を選択しました。

まこやん始め埼玉の後継者たちのやる気と団結力で、ベーベ工房より大きな発信力の
ある加工を是非、やってもらいたいな、とまこやんのことも省みず勝手に独り言のように
書いています。

最後に。まこやん。とD-1の皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします。






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは!
けいさん、こんにちは☆
水曜日に紅茶のお店にレシピカードが届いていました!
私は水曜がお休みなので、昨日受け取ることができました(^-^*)とってもおしゃれで可愛いレシピカードですね!けいさんをより身近に感じられてうれしいです!
実は昨日、職場の机の中に置いたまま帰ってきてしまい(泣)今日ようやくじっくり読ませていただいています☆チーズちゃん・・・おいしそうですっ♪♪
こちらこそ嬉しいです
ともちんさん、こんばんわ。喜んでいただけて何より
です。勝手にお店にお送りしてしまって逆にご迷惑を
おかけしたのではないかと少々不安だったので本当に
嬉しいです。実はまたティーバッグを注文して、昨日
届きました。本当においしくて手放せません!
実は今日、取引先に届いたチーズにカードを添付したのでお客様の反応がどうだったのか、
不安と期待でドキドキしています。
カードにも書いたのですがソフトバンクのCMを見るたびにともちんさんと出会えて
よかったな、と思っています。これからもよろしくお願いします!
ありがとうございます。
ブログに自分とD-1の紹介をしていただきありがとうございます。
かなり恐縮です!
♪ヾ(≧Д≦*)ゞ

あと、ちょこっと説明なんですが、今のD-1会長はTAKEです。自分は今年の三月で2期目の任期(6年間)を満了し、相談役(名誉会長)になっています。

それに自分は、けいさんの言うような立派な人間ではないですよ。汗
でも、そんなふうに評価されて光栄です。

自分にどれだけのことが出来るか、解りませんが出来るだけのことをしながら、たくさんの人に酪農にふれ楽しんでもらえたらと思います。
もちろん酪農業界じたいも充実した産業であるよう、これからも努力して行きたいと思います。

まだまだな自分ですが、これからも、よろしくお願いします。


今回は記事にしていただき、本当にありがとうございました!!
こちらこそ
まこやんさま。こちらこそありがとうございます。
D-1のブログを読ませていただく度に感動しています。
酪農だけでなく食の仕事は義理堅く、人情味のある
古風な人間が向いていると思います。
ただ経済効率だけでは伝わらないもの.....。
お互いにそういうものを大切にしてゆきたいですね。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。