<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュノム協奏曲
正式にはモーツァルトのピアノ協奏曲第九番のことですが、この曲を献呈した
フランスの女流ピアニストのジュノーム嬢にちなんでジュノム協奏曲の
愛称で知られる名曲です。

快活で大胆な冒頭部を持つ第一楽章も大好きですが、白眉と言えるのが
哀愁に満ちた第二楽章です。



第二楽章を聞くと、差し迫っているわけではないけれど年齢を重ねるごとに
身にまとう人生の悲哀や静かな諦念を受け止めてくれるのも音楽という芸術の
使命だということに驚嘆します。

ショパンの芸術性にも通じますが、モーツァルトの芸術性の殊に秀でた魅力は
決して感情過多な演歌にはならずとも、人の心の機微に寄り添ってくれる
真の優しさと美しさを備えていることにもあるように思います。

疲れると愛車を運転しながらこの第二楽章を最近はよく聴いています。
ジュノム協奏曲を作曲したとき、モーツァルトはわずか21才。
天才は人生の悲しみを、希望あふれる若き日にも感じ取るのでしょうか?

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。