fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
ぼちぼちと営業再開
どんな大企業でもそうだと思いますが、たとえ現状がある程度の
売上を保っていても新規の取引先を求めて営業をしてゆくことは
継続的な製造活動のためには欠かせないことです。

原発事故以降、現在取引していただいている信越道のPA以外には
どうも踏み出す気力がわかず営業活動を控えておりましたが、今後10年の
ことを視野に入れながら少しずつ営業も再開してゆきたいと思います。

ベテランかつ高い見識をお持ちの複数のバイヤーさんたちのご教示を
いただいておりますが、いずれも確かに東日本の生産者にとっては
逆風はあるだろうが、自分の生産や消費者への想い、放射能問題なども
含めた食の安全確保への取組みをきちんと伝えてゆけば道は閉ざされて
いるわけではないこと、科学的な根拠を示してできるかぎりのことを
してももし「東日本のものはダメ」というバイヤーであればそんな会社は
こちらから願い下げくらいの強い気持と誇りを持って営業をするべきと
とても心に響く真摯なアドバイスをいただきましたことを心より感謝申し上げます。

添付資料として市にお願いして先日、文部科学省から発表された群馬県版
放射能汚染マップの市部について詳細にわかる地図をお願いしました。
私の住む地域は県内でも汚染度がかなり低く、原乳の検査結果「不検出」は
検出限界値が10としても限りなくゼロの可能性が高いのですが、飼料作物の
栽培のこともあるので一応区域の汚染マップを提示することでバイヤーさんに
納得いただければと思っています。

営業は何年やっても緊張します。今後しばらくの営業活動の緊張度は
今までのものとは桁が違うと覚悟の上ですが、家族のそして息子の
生活と人生がかかっていると想うと腰がひけてばかりではいられませんからね。


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる