<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原乳の産地を調べたいなら
1ヶ月ほど前のことですがこのようなニュースがネットを駆け巡り
生産者団体が武田教授の意見に根拠がなく事実に反すると苦言を呈した
ことがありました。



内閣府原子力委員会の専門委員を務めた中部大学の武田邦彦教授が自身のウェブサイトで
福島第1原子力発電所の事故の影響で放射能に汚染された原乳と、汚染されていないものを
混ぜている疑いを示した。
原乳を西日本に運んで「処理」しているとの主張だが、根拠は明らかにしていない。
インターネット上では「本当だったら大問題」と心配する声も上がるが
生産者団体は当惑しつつ、「そんなことはあり得ない」と反発している。

                         J-CASTニュースより


原子力委員会の専門委員だった方とはいえ、牛乳の生産~販売までの
いささか煩雑な仕組みをご存知とは思えない(生乳と牛乳という言葉の使い分けも
できていない状況での記述など)武田氏の自身のブログでの記述には呆れて
しまったというのが本音です。

先週の雑誌「アエラ」でも牛乳のことが特集されていました。
また五月くらいには、ある消費者がメグミルクや明治乳業、小岩井乳業などに
電話して福島の原乳が使用されているかを質問し、企業の対応への感想も含めて
自身のサイトに書きそれがあちらこちらで転載されて流布しました。

福島と茨城の原乳から基準値を越えた放射性物質が検出され一時期出荷停止に
なりましたが、その間の牛乳が武田氏の言うように関西に運ばれて加工された
ということはまずありえないことだと思います。もしこのようなことを公開で
書くなら、その関西の乳業メーカーとメーカーにあるはずの原乳の受け渡し
伝票などを証拠として公開しなければならないでしょう。

上記の消費者はメーカーに問い合わせたということですが、どのように
各乳業メーカ-に各都道府県の組合から原乳が割り振られているか知りたいなら
首都圏でのことになりますが、関東乳販連(関東生乳販売農業協同組合連合会)
に問い合わせてみるのが確実な情報が得られると思います。生産者団体を統括
しているのでメーカーより現場のことはわかっているはずです。
(但し、業務に支障をきたすような問合せはなさらぬようお願いします)

関東生乳連HP

何度も書いておりますが、牛乳に限らず食品の放射能汚染に関しては
不安を持つのは当然ですが、感情論ではなくきちんと科学的根拠を持った
データを基にした情報収集を消費者も行っていただきたいと思います。
私たち生産者もできるだけデータを公開すべきだと思い、できる範囲で
実行しております。それだけに武田教授のような専門家という立場の方は
より正確なデータと情報に基づいた発言をすることを肝に銘じていただきたい
ものです。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。