<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み
珍しく大変だという意味の 「Hard Tesk」という英単語が口をついて出ました。

何のことかと言うと息子の夏休みの宿題とスケジュールです。

 算数と国語のワークブック(これは最初の二日で完了)

 算数セットの計算カード二冊をノートに五ルーティン

 作文と絵画のコンクールへの出品

 絵日記
 
 国語のノートに作文を10個書く

 水泳の検定(学校のですよ)

これを一ヶ月の夏休みにやるのですから1年生にとってはハードです。
学研教室の勉強の方がまだ楽かもしれません。

脱ゆとり教育が始まり確かにいろいろな点でハードになりました。
毎日、計算問題だけで50題の宿題が出ます。学研教室の先生に言われていたので
予想はしていましたが早くも算数はできる子できない子の差が出ていて
夏休みに個別補習を受けているお子さんもいます。決して自慢ではありませんが
息子は今のところ学業成績も学校生活も極めて良好です。皆勤賞でしたし自分で
本で調べることもするようになりました。算数は二年生レベルを嬉々として
学研で教えていただいています。幼児教育など一切せず去年の12月には
名前を書くのがやっとだったことを思うと担任と塾の先生の指導力もあり
驚異的な成長だと親ばかではなく思います。

夏休みは予想に反して猛暑日が今のところなくほっとしています。
それにしても宿題、ハードです。嗚呼.....。

最大の課題。ある程度の文章量の作文10題の取組みについてちょっと書きます。

作文は1年生に長文を書けといっても原稿用紙を見ただけで書けなくなるので
(私がそうでした)、息子が書きたいことについて自分で文章を口述して
(その時に、私がどんな風に楽しかった?と質問しながら表現を引き出します)
それを一旦私が文章化(文章は息子が口述したものをそのまま書きます)して
それを息子が原稿用紙に書いています。私は今の息子くらいの年齢の時に
書きたいことがあっても原稿用紙のマス目に圧倒されて書けませんでした。
その時の担任が

 「作文はあなたが伝えたい、話したいことを文字で書くこと」

と励まして下さった言葉が私の文章で表現することの現在にまで繋がる
喜びを教えてくれました。息子も自分の言葉を一回私が文章化することで
「マス目を埋めなきゃ」の重圧から解放されたようで既に2つの400字レベルの
作文を仕上げました。

仕事の方がずっと楽です。(汗)夏休みあと約一ヶ月です。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。