<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JANコード
3年に一回のJANコードの更新の書類が届きました。近日中に手続をしてきます。

JANコードとは日本工業規格(JIS)に定められている商品識別番号バーコードの
規格の一つです。スーパーなどで購入する商品についているバーコードです。
レジでチェッカーが機械をあてるとコードに蓄積している価格などが表示されます。

JANコードは、流通業とその関連業界の情報システム化のために事業者の申請を受け
流通コードセンターが国際的な約束に基づき、かつ番号が重複することのないよう
一元的に管理し、付番貸与しています。EANコード自体は単なる「コード」です。
これ単体で利用されることはなく、商品名や価格などの情報を蓄積したデータベース
システムと連動し、これを検索するためのキー情報の入力作業を機械化する目的で
使用されます。地元の商工会が窓口になり申請手続きの方法などを教えてくれます。

私たちがJANコードをはじめて申請したのは2005年。今回は二回目の更新です。
ベーベ工房の製品をスーパー等に出荷するようになり数年はこのコードを
持っておらず各スーパーがレジのための独自コードを作成してくれましたが
商品独自の情報蓄積が必要になり2005年にJANコードを取得してヨーグルトの
ビンやチーズのシールに印刷して使用しています。

取引開始時にスーパーに企業情報を提供する書類を提出しますが
このときに商品ごとのJANコードをの記入を求められることが多いので
農家も加工製品を地元直売所だけでなくスーパー等に納品することを
考えているなら予め取得しておくことをお勧めします。
(初めて取得する場合申請してからコードが付与されるまで半月程度かかります)

更新手数料は年商に応じて決められており私たちのような小規模生産者は
ほとんどが最低ランクの1万500円になります。

詳しいことを知りたいという方は下記の商工会のHPをご覧下さい。

流通コードデンターHP

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。