<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隠蔽体質はNG
静岡茶の一部で基準を超える放射性物質が検出されたようです。
一部で鹿児島茶の卸価格が値上がりしているという情報もありますが
一般消費者がパニックを起こさず、静岡茶の今後を見守っているようで
何よりだと感じました。

一旦は知事が荒茶の段階での検査を拒否する姿勢を示しましたが
それをすぐに撤回して、検査 → 結果の公表に踏み切ったことは
正しい判断だと思います。

ある掲示板でこのような書き込みがありました。
どのような立場の方かはわかりませんが正鵠を得た指摘だと思います。



静岡県民としては静岡の野菜は安心と言えないところがつらいところ。
他の静岡農産物も検査パスして流通してても疑いの眼差しで見られてもしょうがない。
なんていうか他の農産物農家は自分自身で広報活動とかする気がなければ駄目なのかも 。
あれだけ隠蔽体質見せられれば静岡県産農産物喜んで買う人間は流石にいないと思う。

放射性物質が農産物から検出されるのは100%農家の責任では
ありません。農家も被害者だということは国民全員が理解していることです。
禁止されている農薬を組織ぐるみで使ったとか、まして偽装をしたと
いうこととはまったく次元の違う問題です。それだけに県やJAなど
組織を挙げて積極的に検査結果を公表する姿勢が、今後の産地を守るために
何より大切なことです。基準値を超えた農産物を公表することでは
信頼に傷つきませんが、不当に検査を拒んだり検査をしないまま安全だ
と宣言することは上記の方の言われるように隠蔽と非難されても仕方がありません。
群馬県は3月から的確に情報開示に県が取組んでくれて生産者として感謝しています。

放射能汚染の問題は長期戦になると予想されます。
そのためには、一回ごとの検査結果に一喜一憂するよりも
長い目で農産物の信頼を守るための開かれた情報開示の姿勢を
示して行く方が遥かに賢明なのだと自身にも言い聞かせています。

いずれにしても隠蔽体質はNG!ですよ。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。