<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラウンスイスの近況
ブラウンスイス子牛ハイジ(息子がつけた名前です)の近況です。
1月に前橋の知合いの牧場で生まれ3月31日にやってきました。

大きいよ!と言われていましたがたしかにデカイ。(笑)
でも大人しくて丈夫で毛色がなんともチャーミングな牛です。
うちに来てからはどんどん逞しくなり月齢が上のホルスタインたちに
負けずに餌も食べています。

ブラウンスイスはチビのくせに癇症が強く早熟なジャージーより
かなりおっとりしています。でも改良の進んだホルスタインより野生味が
強いような気がします。はじめは気のせいかと思ったのですがホルスタインより
体臭が強く、目をつぶっていてもどこにいるかわかります。
考えてみれば乳肉兼用種の牛なのでホルスタインとはどこかが違うのだと思います。

ハイジ

 人によく慣れていてカメラを向けてもこの通りおっとりと座って
 動じません。性格の良さはホルスタインより上なのではないでしょうか?


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

早速のアップ、ありがとうございます。しかも、写真付きで、リクエストに応えていただいて。
ハイジっていう名前は、おてんばのイメージですが、記事からするとかなり大人しそうですね。
ホルスより性格が良いとは、和牛にその性格、少し分けてあげたいです。
スイスブラウン、大きくなるとのことですが、最終的には、800~900kgくらいにはなるんでしょうね。
cowboyさん
ブラウンスイス大きいですよ。この親なんかホルスのオス
並みの大きさでした。和牛は気が荒いそうですね。
やはり近親交配の影響もあるのでしょうか。サラブレッドも
30前の馬より血が濃くなり気性の荒い馬が増えたときいたことが
あります。ブラウンスイスはよくも悪くも野生的です。
でも可愛くて大人しいので多分搾乳の苦労はないでしょう。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。