<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく浅間へ
北毛地区の牧草の放射性物質の検査結果が初回から基準値を下回ったことで
牧草の給与と牛の放牧にOKが出たことで、1ヶ月遅れですが育成牛の浅間牧場
への預託ができることになりました。
(草津以北の北毛地区は寒い地域なので牧草が伸びるのを待って5月中旬に検査でした)

うちからは三頭を預託します。放牧といっても育成牛なので牛乳の安全性に
影響はありませんので念のため。

先日の上毛新聞に三月~四月の群馬の農産物の損害額が
16億6千万円と大きく出ていました。ほうれんそうとカキ菜の出荷制限の
他に風評被害の損害もあるそうです。

私の目がおかしいのかもしれませんが、四月中旬以降は少なくとも
地元では群馬の野菜は暴落というほどの低価格ではないと感じました。
またベーベ工房の製品を通じても特に群馬県産農産物への忌避は
まったく感じられませんでした。震災後の購買意欲の低下も
風評被害とは別に価格を押し下げていると思うのですが因果関係を
どのように算定するのでしょうか。

県挙げての組織であるJAと個人の小さな農場では違うのでしょうが
風評被害を跳ね返そうというのなら、JA群馬の中央会の老会長の
ように知事にぶらさがり安全宣言を出してもらうだけの他力本願では
とても無理だと思います。組織ごとに定期的に検査結果を箱ごとに入れたり
とにかく市場や小売の担当者の心に訴えていかなければ。

私はベーベ工房の取引先には放射性物質の検査結果等
こまめに情報提供しています。この部分の資料作成の能力に
ついては私は他人の能力を信用していないからです。
嫌な言い方ですが、頼れるのは自分だけ。そんな一匹狼的な
心構えがないとまだまだ終息の見えない原発被害につぶされてしまいますからね。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。