<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
攻めの姿勢としての検査

群馬では4月下旬に県が行った原乳の検査ではヨウ素、セシウムともに
不検出となっていますが、牧草ではわずかですが基準値以上の数値が
出てしまい今後二週間ごとに行う検査で三回以上基準を下回るまで
牧草の給与ができなくなりました。

こういう状態は営業をする上で非常に微妙な立場です。
原乳は問題ないけれど、飼料の安全性はどうなの?という
印象を持たれる可能性もあるからです。

いつまでも営業ができないのではモチベーションも下がるので
一回7000円ですが、ヨーグルトについて放射性物質の検査に
出そうかとも考えています。放射性物質が不検出であることは
間違いないと思いますが、生産者の姿勢を示すことになると思います。

製品の安全性の確保は生産活動の上で大前提になるものです。
定期的な細菌検査などは当然のことですが、もうひとつあえて行う
必要がなくとも生産者としての姿勢を示し、商品に付加価値をつける
ためもいわば攻めの姿勢のための検査もあるように思います。

牧草の検査結果を一月以上待っていても何も踏み出せない。
膠着状態を打破してモチベーションを高めるために検査に出すか
昨日から思案中です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。