<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育成牧場へ.......。
5月14日に3頭の去年生まれた若い牛たちを、浅間山のふもとにある県の育成牧場に送り
出しました。約1年後に向こうで種付けをしてもらいお腹に子供を宿して帰ってくる予定です。
全ての若い牛を預けているわけではありませんが、毎年何頭かは育成牧場にお世話に
なっています。
メリットは何といっても夏場は広々とした牧草地を歩いてたっぷり青草を食べられることです。
浅間牧場帰りの牛は足腰がしっかりしている気がします。

水曜日に農協が大型トラックで牛を運ぶために来てくれました。
3才の息子は、朝食の後保育園に行くまで牛舎で遊んでいるのですが、牛を運ぶのを見て
  「ママ、モーちゃんお肉になっちゃうの?」と不安げ。
私が「お山の牧場で育ててもらうんだよ。来年帰ってくるから大丈夫」というと安心して
保育園に行きました。

夏の暑い時期も浅間の麓は朝晩かなり涼しくしのぎ良い気候です。
以前、我家に来られたお取引先のバイヤーさんが、主のいない子牛用の独房をご覧になり
「あそこの牛はどこに?」と質問されました。
私が、「ちょっと山に避暑に行っております」とお答えしたら爆笑されていました。

今年ももうすぐ暑い夏がやってきます。育成牧場の牛が羨ましい...........。(笑)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。