<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
計画停電でした
15日の午後16時から19時の3時間計画停電でした。

14日は二回の予定が見送りだったので実質的に初めての
計画停電でしたが、やはり後半1時間は真っ暗で家族で過ごした
ものの心細く非常に疲れました。

ガソリン不足の影響は群馬でも深刻で、獣医さんは明日からガソリン
不足で往診が不可能になりました。他の獣医さんに依頼をかけて下さる
ようですがとても不安です。

被災地の方々の想像を絶する苦難に比べれば、ガソリンや生活必需品の
不足や計画停電により搾乳の時間が左右される苦労など取るに足らない
ものだと理性ではわかっているつもりですが、原発のことやいつまでこの
周辺地域での生活不安が続くのか(収入面も含めて)とても辛い状況です。
毎朝、通勤のためのガソリンを求めてスタンドに早朝から並ぶ群馬を
含む関東の人々も本当に息を詰めるような辛さがあると思います。

息子の保育園は今日の計画停電に合わせて随時降園可となりました。
私たち大人はともかくとして、息子だけでなく子供たちにとっても
生活リズムの大きな乱れはストレスになっていると思います。
卒園まであと少し。息子は計画停電の時刻によっては休ませて
できるかぎり心身のストレスを軽減してやろうと思います。

国難を乗り切るために、そして国民として被災地の方々を
物心共に応援してゆくには、被災地以外の人間がまず心身ともに
平常でなければならないと痛感しました。

自分でもこの数日疲れきってしまい精神安定剤や鎮痛剤を
服用する日もあります。(被災地以外のいわゆる周辺地域で
このような人間は多いのではないかと思います。)

読者の皆さまにお願いがあります。
時々このような弱音をブログに書く事があるかもしれませんが
どうぞご寛恕いただきたくよろしくお願いいたします。
理性では被災地の方々の苦難に比べたら贅沢でわがままと
十分に理解しておりますが、時々かつてないほど落ち込んでしまいます。

辛いときは辛い、と正直に弱音を吐きながら家族や周りと
支えあいこの国難を乗り越えてゆこうと思っています。

支離滅裂な文章で本当に申し訳ありません。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは
私も秋田県在住なので、地震後丸二日間、停電、断水と大変な思いをしました。
物資不足は秋田も一緒で、今後の不安はつきませんが、お互い子供たちのため、今を乗り越えていきましょう!
こちらも今夜から計画停電の予定ですが、落ち着いて行動したいと思います。
群馬県も大変かと思います。お互い、体調には十分気をつけましょう。
最後に、不謹慎な言い方だとは承知ですが、頑張りましょう!
けいさんご家族も震度6という強烈な揺れを感じたのでしょう?加えて物資の不足。体や心に変調をきたすのは当然です。私など阪神淡路大震災の震度4の揺れのショックで突発性難聴→メニエール症候群になってしまったヘタレですから。
地震の恐怖を経験しつつ、被害がそれほどでもなかった地域の人のストレスはあまり理解されないです。
でも私はけいさんご家族のストレスを理解しているつもりです。
大変なことかもしれませんが、息子さんの気持ちに寄り添うことが一番かもしれません。
大丈夫ですよ。けいさんのお子さんですから。
葵さま
コメントありがとうございます。
先日商品をお届けできてよかったです。

秋田も大変でしたね。
現在も宅配など物資の輸送ができないことが
本当に痛手だと思います。
私も弱音を吐きながらも頑張ろうと思います。
葵様も辛いときはメールを下さいね。
Ri~naさん
温かい励ましに涙が出そうです。
石油は群馬に昨日から貨物で少しずつ入るようになったと
新聞にありましたが、まだ来週くらいまでは停電が続きそうです。
昨日と今日は夕方が停電ではないので学研教室に
行っています。息子はいつもより甘ったれますがよく食べて
眠ります。わがままも聞いてやっています。
ご自分が辛いトラウマがあったこその温かいお言葉
本当に嬉しかったです。これからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。