<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TPP失速
昨日の朝日新聞の記事からです。


太平洋経済連携協定(TPP)への参加を
めぐり、菅政権内の機運が急速にしぼんでいる。
政府は26日、市民向けのシンポジウム
「開国フォーラム」を開いたが、あいまいな説明
に終始。

反対派の民主党議員が、
この日に集会をぶつけるなど、看板政策の失速
が鮮明になってきた。

(中略)

開国フォーラムが、さいたま市で開いた会合は、
その1回目。

会合の冒頭、玄葉光一郎国家戦略相は
「アジア太平洋の活力を取り込むのが、
 日本の経済成長に不可欠だ」
とあいさつした。

政府が選んだ学者や経済人など
パネリスト5人のうち、4人は「開国」に理解を
示す人たち。

TPP参加は
  「日本経済再生の契機になる」
  「(関税がなくなり)質のいいものが
   リーズナブルに買えるようになる」
などと主張した。


だが、賛成派の勢いがあったのはここまで。

一般参加者との質疑で、
 「農業以外でどういう影響があるのか」
 「中国や韓国が入らないTPPに参加して、
  アジアの成長を取り込めるのか」
などと問われると、

政府側の歯切れは途端に悪くなった。

   (2月27日朝日新聞より)


除外品目をあれこれ言い立てそうな日本のTPP参加を
アメリカなどは決して快く思っていないようで
参加に向けての情報が海外から入ってこないという悪循環に
陥っているようです。

予算案の国会通過が懸念され、衆議院解散まで噂されるようになり
TPP問題どころではないのが現状なのだと思います。
総選挙になったらどこまで惨敗するのかちょっと想像がつきません。

私事ですが昨日から急に温かくなり、体がついてゆかず超のつく体調不良です。
点滴を受け、できるだけ横になっています。
皆さまも気温の差が激しくなっていますのでどうぞご自愛ください。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。