<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間関係のリカバリー
純然たるひとりごとなので興味のない方はスルーしてくださいね。

子供時代のちょっとした喧嘩から国家間同士亀裂まで
いわゆる感情の行き違いということは生きている限りあると思います。
行き違いを起こすことは自分の人間性に問題があることもありますが
どちらが悪いというわけではなく、どちらも正しいゆえに譲れなく
なっての行き違いもままあることなので行き違いが起こったことで
必要以上に自己卑下することもないと思います。

問題はリカバリー、子供風に言えば仲直りがうまくできるかだと思います。
これからも交流を続けたい、その価値のある関係だと思えば私は自分から
まず失礼があったことをお詫びし、必要があれば自分の立場の理解を求めます。
リカバリーを放棄すると時には仕事つまり生活に悪影響が及ぶので感情の
行き違いがたまたまあったからそれっきり、という子供じみたことはしなくなりました。

50近くなり少しは成長した私ですが、リカバリーに礼を尽くしてもまったく
スルーつまり無視されることが度重なれば、自分が卑屈になることが目に見えるので
そこで関係修復はあきらめて縁がなかったものとすることにします。
感情の行き違いからお詫びメールや電話をいただいたことも何回もありますが
私はその気持ちだけでもう十分に嬉しいので少なくとも無視したことはありません。

去るものは追わず、と昔女たらしとして有名だった同僚が口にしたことが
ありますが、私は人間関係にそんなに傲慢になれる自信はありません。
でも、リカバリーが不可能になった方との会話を思い出すとやっぱり
どこか信頼関係が築けないことが多かったように思います。
目上の立場だった方に、私は薬剤師だった母の出身大学や父の役所の
部署まで尋ねられお答えしました。帰宅したらご自分が自発的に
お話になった有名なご親戚のことを「口外しないように」と恫喝
めいたメールが入っていておどろいたことがありました。この方
とのリカバリーはやはり無理でしたが悔いはありません。

ちょっとした感情の行き違いのリカバリーは誠実に。
でもその努力と礼すら無視されたら、それはそれだけの縁だったと
潔くあきらめること。傲慢かもしれませんがこれが私の処世術です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

わかります。
実は最近似たようなことがありまして・・・
職場の友人とえらいケンカになりまして、一旦修復できたはずですが、しばらくすると完全無視されるようになりました。
エレベーターで一緒になったらそんなに親しくない人でも世間話の一つや二つ、普通するでしょう。話かけても全く会話になりません。
振り回される自分がばからしくなってしまいました。
私もけいさんを見習って、潔く諦めます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
その姿勢は傲慢ではなく寧ろ謙虚に思えました。
年端のいかない私はまだまだ子供じみています。
けいさんみたいに生きられたら、と憧れています。
Ri~naさん
同僚とのトラブルは悲しいですよね。
私でもひきずりますよ。

私の場合あるときまで助言を受けたりとても
お世話になっていた方でしたので年末の
ご挨拶までスルーされたのでこういう決断に
至りました。でも「絶対にこの件はご内聞に」
というメールは悲しかったです。
信頼が築けない関係は不毛だと後になって痛感しました。

リンク、喜んで。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
大阪のオバチャンさま
父の同期の80代の紳士が海軍兵学校の同期は
どんなに仲良くても家族のことを無神経に聞いたり
口止めしたりはしないから幸せと言っておられました。
私の理想の関係は多分それなんだと思います。

悟ったように見えますが悟るまでには悲しい思いが
ありました。礼を尽くしての年末のご挨拶もスルー。
それなのに毎日ブログは読まれているご様子。
あのスルーのとき私の中で何かを決断できたんだと
思います。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。