<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノロウイルス対策覚書
先日、食品製造者として人一倍ノロウイルス対策に気を使って
いると書きましたが、普段から食中毒には台所レベルで気を使っています。
えらそうな理論ではなく、辛い思いを特に息子にさせたくないことと
私たちのような仕事だと乳製品の製造~出荷ができなくなり生活に響くからです。

普段のキッチンでの仕事で気を使っていることをいくつか挙げてみます。

 ① ヨーグルトとチーズの製造~出荷のある日曜日~木曜日は
   主人が生の肉や魚に手を触れることは一切させていません。
(自分が作った方が圧倒的においしいという事情もアリ)

 ② 手抜きと言われるかもしれませんが、特に食中毒の予防のために
   鶏のからあげなどは予めカットした肉を使い魚も切身などで
   まな板の上で切ることはしません。からあげの味付けはビニール袋の
   中で手を汚さずに行い、調味料のしょうがなどはチューブの市販品を
   使い、できる限り素手を使わずにしています。

 ③ 普段から料理の時には鍋にお湯をわかしておきます。
   汁物を作るときの時間節約と使った調理器具にかけて
   消毒するためです。

衛生的な製造のためには製造現場と原材料の厳重な衛生管理が重要ですが
併せて製造者の普段からの健康管理は非常に大切だと考えています。
特にノロウイルスなどが流行しているときは、生鮮食品の製造者として
大げさと思われるかもしれませんが生ものはできるだけ避けて
しっかり加熱されたものを食べることを心がけています。

これらのことは実は生活の中で普段から行っていることです。
気楽に生きているように見えるかもしれませんが、小さな製造者は
自己管理がすべてでもあるのでそのあたりはきちんとやることを
心がけています。(②と③のおかげで私の料理は手際が良いと言われます)


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。