<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ときには見切り発車も必要
私より若い友人たちを見ていると、口には出さないものの
人生で大事な決断をするときに慎重になりすぎて
チャンスを逃がしているのではないかと心配になることがあります。

 独立にあたって店舗物件を借りるのに慎重になりすぎる。

 かなりの年齢になっても結婚はしたいと言いながら
 大恋愛しないと結婚はしたくない。

私たちは代々引き継いだ土地があるので工房を作るのに
場所の選択はできませんでしたし、結婚も30才も超えていつまでも
えり好みをする方が後悔することになるので生涯で一番の大恋愛かどうかは
はなはだ疑問ですが、思い切って結婚しました。

えらそうなことは言えませんが、私はある程度考えたら
案外と潔く見切り発車する性格です。
とりあえずこのお店とご縁を持ってみようという気持ちで見切り発車
したところ思いもかけず素晴らしいご縁になったということは
数え切れないほどあります。完璧ということはお互いにありえないもの
なので、80%納得したらゴーサインです。

私は、何が人生の中で悔いが残るか?と聞かれれば
迷わず見逃し三振をすること。と答えます。
そのときにベストと思った選択が間違っていれば潔く
認めて軌道修正すればいい。でも選ぶことすらできなくなれば
次のステップはありえません。

夏目漱石の坊ちゃんの有名な冒頭部で

「この次は抜かさずにとんでみせます」

という一節がありますが私はずっと昔からあの言葉が大好きで
実際そのように生きているように思います。

若い世代の方は失敗は当たり前のこと。
それを恐れず飛翔して欲しいと心から願っています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最後の一文がとても励みになります。
見切りも見切りで危なっかしく見られる私ですが
このやり方で、いやこのやり方が合っていたんだと。
やらなかった後悔をしない人生を歩みたいです。
大阪のオバチャンさま
mamiさんみたいな方ばかりならいいのですが
たまに「いい人がいたら紹介してくれ」と親の
方に言われます。一回紹介したら会う前に
まだその時期じゃないと本人が言ったと断られました。
今年もう30半ばもすぎて何をうぬぼれているんだと
思いました。

私は仕事も結婚も孤独死だけはヤダと
思って決断しています。(汗)
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。