<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市場のこと
事項もかかるので詳しくは書けませんが確かな筋の情報ですが
11月の前橋家畜市場のF1と和牛のスモール(だいたい月齢60日程度)の出場は
例年に比べて大幅に少ないようです。

お陰でというか11月から値下がりを覚悟していたF1の濡れ仔(生まれてすぐの
子牛)の引き取り価格もOver 10万円はいきそうでほっとしました。

オスの方が体格が大きいのでスモールでも濡れ仔でも高く売れます。
先日主人が組合で旅行に行っていた時に、F1のスモールが生まれ私が
生まれてすぐの処置をしてから引き取られたのですが立派なオスで
金額を考えるとありがたくて後光がさして見えたものです。

F1の子牛のセリへの出荷が減っているのはホルスタインの初妊牛
(はじめての仔を受胎した若い牛)が高いので自分の牧場でホルスタインを
種付けする牧場が多かったからと思われます。

セリの動向と牛の状態を勘案しながらホルスをつけるか和牛をつけるか
決めるのですが、生まれるのは11ヵ月後。
ホルスはメスが生まれなければどうしようもないし市場価格も生まれる頃には
わからないし、こればかりは運としか言いようがなく.....。

年末に二頭のF1が誕生予定です。まず何をおいても安産で。
できればオスを生んでくれ.....。が本音です。人間のエゴで
牛にはゴメンナサイなのですが。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。