<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポジティブ思考とはいかないけれど
今年も残すところあと1ヶ月ちょっと。
取引先に年末年始の予定を知らせる季節になりました。

ベーベ工房の仕事つまり商売を始めてからは、仕事が順調だった年ほど
年末になると「今年は良い年だった」という嬉しさよりも「来年も今年のように
いけばいいのだけれど」と少々悲壮な気持ちになります。
特に一昨年のリーマンショック以来はなおさらです。

数年前、お取寄せがきっかけで京都の老舗豆腐店とようけ屋の社長と
お電話でいろいろお話しする機会がありました。社長は京都を代表する
豆腐の製造販売と北野天満宮前で大人気の豆腐料理店を経営する、京都を
代表する経営者で豆腐職人ですが、私と同じような気持で年の瀬を迎える
ことや、「良いこと、今の言葉でいうポジティブなことを考えることは
ほとんどないな。気の小さいことばかり考えて毎日そりゃもう必死や」
とおっしゃっていました。そして光栄なことに私のことを「あんたがそうやって
不安を感じることは天性の商才があるからで自信を持って頑張ればいい」
と励まして下さったことは、本当に嬉しいことでした。

酪農は農業の中でも、比較的安定した経営が自身の努力で可能ですが
ベーベ工房の商売は運にも左右されます。上手くいっていた取引先が
いきなり倒産や閉店ということも経験しました。
売れるための努力やシュミレーションは365日頭から離れないし
景気だけでなく、気温や天気なども毎日気になります。
それでも何とか冷静な気持ちで仕事に向えるのは年齢を重ねたことや
基本的に私が心配性ながらも楽天的で日々の暮らしの中に楽しみを感じられる
性分だからだと思ってます。

昔から商売をしている家には商売繁盛を願って大黒さんやえびすさんを
飾っているところも多いし、縁起かつぎをされているところも少なく
ありません。この程度なら健全ですが、若いときから過度に占いや風水に
のめりこんでいる方は商売に向かないような気がします。
芸能人や有名な経営者の中には、私生活のことまで多額のお金を払って
占い師の「ご託宣」で意思決定をされる方もいますが行過ぎると洗脳
状態になり自分の人生を生きることができなくなるように感じます。
かといって、痛々しいほど物事を自分に都合よく前向きに解釈しすぎる
ポジティブ思考も判断を誤らせる懸念があり、商売に向かう心の持ち方は
実際に業績を上げることと同じくらい難しいことだとも感じます。

私は商売人の血は一滴も入っていない素人出身だしベーベ工房も親の代からの
重圧もなくある意味気軽な立場です。なかなか平常心を保つのは大変ですが
とようけやの社長の言われるところの気の小さいことを考えて悩みながらも
日々を楽天的に過ごせればと考えています。何かあっても明けない夜はないと
言われますしね。それが私の商売のお心得。(笑)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。