<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保育園
先日、息子の来年度の保育園の入所承諾書が届きました。
息子は1歳7ヶ月から保育園にお世話になっているので、来年度で3年目の継続入所ですが
やはり毎年、承諾書が届くとほっとします。


東京や川崎、横浜などは待機児童数が物凄いといいます。
働き続けるために保護者が本当に大変な努力と苦労を重ねていることを聞くにつけ
「少子化対策ってなんだよ」
と思うのは私だけではないでしょう。


東京から見るとのどかな群馬でも最近待機児童が問題になっています。
働くお母さんが増えたこと、市町村合併などで行政の姿勢が変わったということも
原因の一つです。


出産後3年は育児休暇を取ることができる事業所が増えました。
但し、1年までは保育園の入所基準を満たしても2年目.3年目はまず保育園は
難しいようです。現に先日入所承諾書に添付されてきた通知にははっきりと
「育児休暇2年目以降は保育を解除する」と書いてありました。


我が家は忙しい日々で仕事も立て込んでおり保育園にお世話になっていますが、
それでも自営業ですし、体が弱ってきたといっても祖父母もいてくれます。
でも、核家族で実家も遠い、そういうお母さんが子育てをしようにも出産後2年目以降は
無理をしてでも務めに出ないと保育所にも頼れない現実。やりきれません。


働く母にそこまでの心身ともに負担を強いながらかたや「母乳で育てろ」「子守歌を歌え」
などなど、安倍内閣の時「親学」と称して結局ボツになったもののわけのわからない、
親へ提言がありました。あの委員の中には子育て経験者も多いのに何を考えてるのか
私はひそかに軽蔑しました。


保育園には感謝しています。あの保育士さん達の献身的な愛情があるからこそ、私たちは
安心して働けます。また、子供の受ける愛情は親からのものだけではなく他者や社会からの
愛情も必要だと息子の笑顔を見て感じています。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。